★低スプレッド・1000倍レバレッジ・オンライン入出金・日本語化サービス開始!★
★EXNESS簡単口座開設・特設ブログ→クリック★

2008年11月09日

なぜCFDなのか?

こんにちは 株丸大吉です。

日中に本業を持ちながら、投資を行うことは、リスクやストレスが
伴います。
特に私は、神経質すぎるのか、何度も株価をチェックしたり、
また、思うように株価が上がらない時は、寝付も悪くなります。

特に、NYの乱高下で翻弄されるのは、本当に嫌気がさします。
CMEの終値で、225の寄付きもほぼ予想されるので、買値から数%の
逆指値のストップロスも、大幅なギャップで執行されることになり
まさに地獄です。

特に、最近の乱交下の環境の下で、225先物オーバーナイトをすると
それこそ、丁半ばくち状態になっちゃいます。

私の投資スタイルは、デイトレードいわゆる日計り商いです。
NYもCMEも関係ありません。夜のストレスからも開放されます。
ただ、日中は、本業の仕事があります。そこで、24時間取引が可能
であるFXに軸足を移そうと思ったのですが、当時まだスプレッドが
大きくなかなか感覚がつかめないまま投資をやめ、現在に至って
います。

先日、久々にZAIを読んだところ、CFDの記事に非常に興味を持ち、
早速のCMC証券の口座開設、東京での勉強会出席と少しづつですが
勉強を重ねています。

CFDは、株式、外為、商品や原油、さまざまな指数等の金融取引商品
であり、レバレッジも高く差金決済の取引となります。
また、世界の市場に対応している為、24時間近く対応している銘柄
もあり、まさにサラリーマン投資家が勉強するに相応しい投資法で
はないでしょうか。

例えば、CMC証券のJAPAN225株価指数CFDの取引時間は、
9:00〜11:00 12:30〜15:10 17:00〜05:15 となります。

次回は少しづつ、CFDの具体的内容に触れたいと思います。




posted by 株丸 大吉 at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | CFD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

CFDとは

CFDとは、世界各国の株式、商品、債券、株価指数などの原資産の
値動きを反映する金融派生商品で、FX(外国為替保証金取引)など
と同様、原資産を保有することなく、差金決済で取引するものです。
レバレッジ効果で、差し入れた証拠金の数倍から数十倍までの取引が
可能で効率のよい資金運用ができます。

CFD取り扱い証券会社

●ひまわり証券
●CMC Markets
●SVC証券

12月中旬より取り扱い予定証券会社
●オリックス証券
●SBI証券

おそらく来年は、ネット証券が競ってCFDに参入してくると
思われます。
現状では、オリックス証券に期待をしてます。
来月の口座開設が待ち遠しい状況です。





posted by 株丸 大吉 at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | CFD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。