★低スプレッド・1000倍レバレッジ・オンライン入出金・日本語化サービス開始!★
★EXNESS簡単口座開設・特設ブログ→クリック★

2006年09月13日

株丸の今日の証券用語『PER』

本日より『株丸の今日の証券用語』をスタートします。

『PER』

PER(price earnings ratio)=株価収益率 
1株当たりの利益の何倍まで買われているかを示す指標です。
よく雑誌にも、PER割安銘柄とかで特集が組まれてたりもします。

このPERは、株価を一株当たりの利益(EPS)で割ることにより算出
します。この計算式程度は、証券知識として覚えておいてられたら結構
かと思います。

今のPERの東証での平均で20数倍と言われています。

注意点として、このRERは、必ず同業種の中で割安か割高かを判断して
下さい。相対的に割安な業種もあればIT関連のように、平均が50倍を
超えてる様な業種もあります。(単純に市場平均で比べてはダメです)

PERのまとめとして、この指標だけで買ってはいけないということです。
今調べたPERは、もう公の事実として好評されてる数字です。重要なのは
今後利益が上がって同業種に比べ、PERを計算して割安感が出てくるかと
いうことです。

あくまで目安とお考え下さい。

また、高PERの株は、4年先5年先の成長まで見越して買われていることで
PERが高いわけですから、期待を裏切って赤字決算でも出たら、とんでも
なく売られることになりますから、要注意です!
posted by 株丸 大吉 at 21:49| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 株丸の『今日の証券・FX用語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

株丸の今日の証券用語『成行』と『指値』

こんにちは。株丸です。先日、ブログの内容や解説が難しすぎるとのご意見
を頂き、できるだけ毎日、本には掲載されてない内容で証券用語の解説を
『株丸の今日の証券用語』としてお話していく予定です。

日々の相場の解説は、他のサイトにお譲りして、初心者の方が勉強するのに
役立つブログ作りをしていくつもりです。

こんな内容にして欲しい!こんな事を教えて欲しい!といったご要望は
どしどしメールをお送り下さい。よろしくお願いしますexclamation



『成行』『指値』

株式の注文方法には、基本的に成行と指値の2通りあるのは、もうご存知
と思いますが、改めてご説明いたします。


(成行注文)

簡単に言うと、いくらでもいいから買いたい、売りたいという時の注文方法です。株価には、それぞれ、いくらで買いたい、売りたいという気配値とい
うものが表示されてます。成行の買い注文を出すと、その時の売りの気配値
で約定(売買が成立)することになります。夜に注文した場合は、翌日の寄
付値で約定されます。
注意点として、出来高の少ない銘柄で成行注文を出した場合、先程の気配
値が大きく離れていて、思わぬ株価で約定することがありますので要注意で
す。



(指値注文)

この値段以上で売りたい、以下で買いたいという時の注文方法です。
誰でも1円でも安く買いたいですし、また売りたいものです。
ですが、最安値や最高値で約定することは、まず不可能ですし、この一番有
利な値段で約定させてやろうという考えは誤りがあります。
それは、「頭と尻尾はくれてやれ!」という株の格言どおり、買いでいうと
底値が確認できて上がっていく過程で買わねば利益が上がらないからです。
ただ、下がってきたから指値で買うのは、その時点で下落基調だから指値が
約定できたということで、そこからまだ下がることも予想されます。

上がって行く過程で買うという、この考えは「逆指値」という手法です。
今後、詳細をご説明する予定です。

その指値の値段に、どのような意味があるのか、もう一度振り返る必要があ
ると思われます。

サラリーマンの方は、夜注文される方も多いと思いますが、株の注文を出す
以上最低限、翌日のNYの値段だけは、確認する必要があります。
100ドル前後NYが動いてる場合は、日本の市場にも大きく影響を与えるわ
けですから、必ず朝にご確認下さい。
(前日の夜に発注した朝の寄付成行買い注文が、思わぬ高い値段で約定さ
れる危険もあるわけですから。。。)

朝寝坊して、パソコンで確認できない場合、私は携帯のロイターのサイトで
確認するようにしています。(毎月315円の有料です)
posted by 株丸 大吉 at 21:48| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 株丸の『今日の証券・FX用語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

株丸の今日の証券用語『四季報』と『会社情報』

『四季報』『会社情報』

先日、四季報と会社情報が発売されました。
この2冊は、投資家のバイブルみたいな基本的な本でして、証券営業
の時も大活躍してくれました。どちらかと言うと、『四季報』の方が、業
績予想の面で分があり人気があるようです。



【チェックする項目】

@業績が好調かコメントを見ながらチェックする。(基本中の基本ですね)

A新興企業の場合は、借入金の額と従業員の人数も見る。
 (会社の規模や設立されてどのくらいか?なども)

B持ち株比率のチェック。投資ファンドが大株主になってないか?
 浮動株がどのくらいあるか等。(特に新興企業は要チェック)
 投資ファンドの株主がたくさん存在すると、将来に向けての売り圧力が
 高まることも予想されます。

C投信や外人が買ってるかをチェック。
 投信や外人が買っているということは、長期的な視点から有望と思われ
 て、買われているケースが有ります。

D株式分割や配当が順調に行われているかをチェック。
 (株主還元に前向きな会社か?)


このように書いてみると、東証一部の大企業よりも二部・店頭・マザーズ等
の新興企業の方が、変化が大きいのでチェックする項目が多いようです。、

四季報の使い方として有効なのが、前期の号と比較して見てみることです。
業績の予想が前回と変化していないか等、上記の項目を前期号と比較して
見てください。思わぬことが、発見できるかも知れません。

また、四季報を見て銘柄を選ぶのではなく、さまざまなタイミングを見て、
スクリーニング(銘柄抽出)してきた企業の情報・確認として、この四季報
を活用するのが一般的かもしれません。

また、四季報に書かれていることは、もう既に投資家の目には触れてます。
自分だけの発見ではないのですから、本を読んで、翌日買い注文を入れる
ことのない様、落ち着いて行動して下さい。


四季報を見て、その内容だけで株を買うと、逆行した場合の損切りポイン
トが、さっぱりわからなくなります。以前、投資入門でご説明しました
『株主になるな』の典型的な悪パターンに陥り、下落すると完全塩漬け状態
になります。ご注意あれ!です。

四季報は、楽天証券の『マーケットスピード』からも常に最新号が見れま
す。他の証券会社でも同様のサービスをしているようです。
posted by 株丸 大吉 at 20:23| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 株丸の『今日の証券・FX用語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

株丸の今日の証券用語『NYダウ』

『NYダウ』

NY(ニューヨーク)ダウとは、1928年からアメリカのダウ・ジョーンズ社
が発表しているアメリカ株式の動きを示す代表的な指数です。
ニューヨーク証券取引所やナスダック(NASDAQ)に上場している国際的な
優良企業の株式30銘柄を各業種から選んで、その平均株価を割り出したも
のです。

このNYダウの動きが、日経平均に大きく影響を及ぼしますので、日々の
価格、できれば、チャートもチェックする必要があります。

右サイドバーの株式リンク「infoexpress株式情報」「トレーダーの日課」
には、日々チェックする指標が一覧になってますので、非常に便利です。

このNYダウと後日ご説明する予定のCME日経225が、トレーダーが朝方に
チェックする重要指標です。

posted by 株丸 大吉 at 23:23| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 株丸の『今日の証券・FX用語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

株丸の今日の証券用語『CME日経225』

『CME日経225』

シカゴ日経225先物(CME Nikkei 225 Futures)とは、シカゴ・マーカンタイ
ル取引所(CME:ChicagoMercantile Exchange)で取引されている日経225
の先物です。

【日経225先物の市場】

●日経先物(SIMEX)日本時間08:45〜20:00 シンガポール取引所

●日経先物(大阪)    09:00〜15:10 大阪証券取引所

●日経先物(CME) 日本時間(夏)22:00〜05:15 シカゴ商業取引所


東証の取引時間は、前場(9:00〜11:00)と後場(12:30〜3:00)です。
しかし、その後も日経225は動くのです!
為替の24時間取引とまでもはいきませんが、NYの影響を受けた上で取引さ
れた日経先物(CME)は、当日を占う上でも欠かせない指数であるといえま
す。

今は、先物の仕組みは忘れて頂き、株を売買する当日の朝、昨日ご説明した
NYダウと日経先物(CME)の価格を確認してみて下さいexclamation
NYダウが100ドル前後、CMEが300円前後の値動きをしていることがよくあり
ます。CMEの終値と大証先物の昨日終値との差をよくご確認下さい。

この2種の指標の確認は、基本中の基本かもわかりません。

本日とても見やすい世界の市況情報サイトを発見しましたexclamation
とっても見やすいレイアウトに感動しました。NYもCMEもアジア・ヨーロッパ
の市場が全〜部1ページで見れます。

 
  お勧めサイト→ 今日の世界市況 (日経平均先物 関連指数の動き)

 ブックマークを忘れずにexclamation×2




posted by 株丸 大吉 at 21:47| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 株丸の『今日の証券・FX用語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

株丸の今日の証券用語『信用取引』

『信用取引』

一昔前ですが、私が証券営業をしていた頃は、信用口座を開設するのに、
預かり資産が2000万円(原則男性のみ)という過酷な条件でした。
(女性読者の方、お許し下さい)
現在は、最低証拠金30万円からと非常に垣根が低くなり、特にネット
証券では、手数料が安くて大人気のようです。

「信用取引だけには手を出すな!」と先祖代々の言い伝えがある等のお話
を、よく昔、顧客からもお聞きしましたし、現在でも友人に話をすると、よく
同じような答えが返ってきます。「怖い!怖い!」と。。。

信用取引は本当に怖いのでしょうか?

投資の第2ステップとしては、必ずと言っていいほど「信用取引」は通らなけれ
ばならない手法と思っています。

怖い!怖い!で終わっていると、勉強し損なう事もあります。

初心者の方が、いきなり信用取引するのは大変間違いですが、その仕組み
や取引方法、手数料などは、把握して頂きたいと思います。

この信用取引で、投資家として非常に成長できる手法が「カラ売り」です。
この手法は、株価が下落して儲ける手法ですので、今まで、買うことしか
考えられなかった頭の中を180度反転させ、反対の方向から銘柄選びを
することになります。

この180度反対の思考が非常に大事で、その思考は買いから入る時も、売る
段階で、今までとは違う視点から考えることができます。

信用取引は、株を担保にする方法もありますが、ALL現金担保で、
レバレッジをほとんど効かさずにすれば、それほど、怖がるものではありませ
ん。買いは現物、売りは信用の方法もとれます。

ここ3年以上に及ぶ上昇相場では、買いから入るスタンスでも良いのかもわ
かりませんが、その逆の場合、投資家はいかなる手法で利益をあげるのでし
ょうか?

その事を考えると、最終的には信用取引に進まざるをえません。



(クリックすると拡大されます)

sttrading_img01.gif
posted by 株丸 大吉 at 18:10| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 株丸の『今日の証券・FX用語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

株丸の今日の証券用語『外国為替証拠金取引(FX)』

『外国為替証拠金取引(FX)』

株式投資をする上で、外為証拠金取引(FX)についても、基本的なこと
は勉強すべきではないでしょうか?

なぜ、円高・円安になったのか?どんな重要指標の発表があったのか?
個別銘柄の動きをみていると、ついつい為替や指標発表のことは、
二の次になってしまいます。

証券会社のサイトでは、経済カレンダーがあまり見れません。
外為どっとコムの経済カレンダーは、予想と結果が一覧できて大変役立ち
ます。左サイドバーの「週間チェックする指標」にリンクを貼ってますので、
一度ご覧になられて下さい。

また、資産のポートフォリオを考える時に、よく外貨預金が候補になりますが、
このFXを勉強すると、銀行の外貨預金の手数料がいかに高いということが
わかります。
FXでレバレッジを1倍ににして買建すると、基本的に外貨預金となり
手数料が安い分、リスクも少なくなるという裏技もあります。

FXについて、初心者向けにわかりやすく書かれた、山根 亜希子さんの本を
下段に掲載いたしました。
ぜひともお読みになられることをお勧めいたします。


外貨で月20万円稼ぎ続けている私の連勝法外貨で月20万円稼ぎ続けている私の連勝法
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 外貨で月20万円稼ぎ続けている私の連勝法
[著者] 山根 亜希子
[種類] 単行本
[発売日] 2005-05
[出版社] 明日香出版..
>>Seesaa ショッピングで買う


↓全力投球中です!ワンクリックにご協力下さい!↓

にほんブログ村 株ブログへ




posted by 株丸 大吉 at 18:15| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 株丸の『今日の証券・FX用語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

株丸の今日の証券用語『投資家別売買動向』

投資家別売買動向

毎週金曜日に、東証から発表される指標です。
この指標は、誰が買ってるのか?売ってるのか?を金額ベースで見るものです。

よく「外人買いが入った」等と言われたりしますが、実際はどうなのか?

個人投資家は、買ってるのか?売ってるのか?

この指標だけですべてを判断するのは危険ですが、丸八証券の投資家別売買動向グラフを見てください。
昨年度、猛烈に外人投資家が買ってますね。

毎朝、8:40頃に発表される「外国証券寄付前成行注文」も朝方に、投資家の心を揺さぶる数字の一つです。
最近は、売り越しから始まる日が多いようです。

念の為、下にもリンクを貼りましたので参考にして下さい!

投資家別売買動向】【丸八証券投資家別売買動向】【外国証券寄付前成行注文

↓全力投球中です!ワンクリックにご協力下さい!↓

a_02.gif

にほんブログ村 株ブログへ

banner2.gif
posted by 株丸 大吉 at 18:13| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(3) | 株丸の『今日の証券・FX用語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

株丸の今日の証券・FX用語『バーチャルトレード』

『バーチャルトレード』

株式でも為替FXでも、いきなり買ったり売ったりせずに、まずは仮想売買
(バーチャルトレード)からすべしと、初心者用の投資の書籍にはうたわれて
ます。たしかにバーチャルから始めるのは、良いことだと思うのですが、何か
気合が入りません。(私だけでしょうか?)

昔、証券会社にいた時に、大証に225先物が上場され私どもも、勉強の
為、仮装売買をやりました。(とっても怖い支店長に怒鳴られながら。。)

ところが、外為どっとコムのバーチャルトレードをして仰天しました。
口座にバーチャルで500万円あること以外は、何ら普通の取引と変わりが
なく、リアルタイムで取引できますので、臨場感たっぷりです。
詳しいチャートを見てバーチャルしたかったので、口座も開設しちゃいました。

バーチャルで上位にいる方のトレード内容が公表されてますので、その手法
も勉強になります。

また、デイトレーダーのつもりで、重要指標の発表前後に参戦しても
面白いです。〈ちなみに、株丸はコテンパンにやられました(笑)〉

先日より右サイドバーに、外為どっとコムのリンクを貼りました。
よろしければ覗いて下さい!もちろんバーチャルは、無料です。

(外為のブログでもデモトレードを企画されてるサイトもあるようです。
 管理人様のご了解を頂ければ、ご紹介したいと思います。)

↓全力投球中です!ワンクリックにご協力下さい!↓

a_02.gif

にほんブログ村 株ブログへ

banner2.gif
posted by 株丸 大吉 at 19:38| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(2) | 株丸の『今日の証券・FX用語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

株丸の今日の証券・FX用語『夜間私設取引システム(PTS)』

『夜間私設取引システム(PTS)の新聞報道』

昨日、本日と私設取引システム(PTS)のことが新聞報道されています。
今回は、大証とイートレード等5社の提携発表でした。

先日、カブドットコムの夜間市場を覗いてみましたが、新日鉄で(買)
5000株、(売)1000株の気配でなんと15円の開きがあり、売買が1回も
成立してませんでした。がっかりでした。

ネット証券会社ではない証券会社や、東証と大証の縄張り争いなど、これ
からも超えなけばならないハードルは、たくさんありますが、特に個人
投資家の利便性や証券市場のグローバルな発展など、大きな視点で夜間取
引実現へ向け進んで頂きたいものです。

大証の提携の狙いとして、将来の225先物、225先物miniの夜間取引を念頭
に入れているようです。これが実現するのが本当に楽しみです。

それでは、新聞の報道内容を下記にまとめました。


『私設取引 大証提携へ』

イー・トレード証券などインターネット専業を含む証券5社が、来年1月に
共同で開設を目指している株式の夜間取引市場の運営について、大阪
証券取引所に協力要請していることが30日、分かった。大証側も協力に
は前向きな姿勢を見せており、将来的には、両者が協力して夜間市場を
運営するなど本格的な提携に発展する可能性もある。

 夜間市場開設を目指しているのは、イー・トレードのほか、楽天証券、
SBI証券、オリックス証券、GMOインターネット証券のグループ。大証
へは、投資判断に影響を及ぼすような情報が流れた場合に売買停止
にする売買審査業務などで協力を仰ぐ方向だ。

 また、夜間市場は、ネット上で運営する私設取引システム(PTS)の
認可しか受けていないが、1日の売買代金が一定量を超えれば取引所
の免許が必要となる。このため、5社のPTSを、夜間取引専門の大証の
第2市場として位置付けることで免許問題をクリアすることも検討する。

↓全力投球中です!ワンクリックにご協力下さい!↓

a_02.gif

にほんブログ村 株ブログへ

banner2.gif


posted by 株丸 大吉 at 21:03| 大阪 ☔| Comment(1) | TrackBack(1) | 株丸の『今日の証券・FX用語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

株丸の今日の証券・FX用語『カラ売り』

『カラ売り』

先日、株丸の証券用語で信用取引のご説明をさせていただきました。
その内容を再度振り返ります。↓

この信用取引で、投資家として非常に成長できる手法が「カラ売り」です。
この手法は、株価が下落して儲ける手法ですので、今まで、買うことしか
考えられなかった頭の中を180度反転させ、反対の方向から銘柄選びを
することになります。

↑このように書きましたが、初心者の方に、ご理解いただけましたでしょうか?
どうして、下落したら儲かるの?と疑問が沸きませんでしたか?
ご理解頂いたか、少し心配になりましたのでご説明いたします。

『Aさんと株丸の会話』

(株丸)塩漬けになってるアイフルの株券1000株を1ヶ月位貸してくれない?

(Aさん)アイフルの株?いいけど絶対返してや?

(株丸)もちろん!借りるから金利分の手数料渡すよ。

株丸は、塩漬けになっているAさんのアイフルの株券を1000株借りました。
9/11その株券を証券会社に持ち込み5140円で1000株売却し、4日後の9/14
に株丸の口座に証券会社から5140000円の入金がありました。
株丸は、消費者金融関連の株が、貸出し金利の規制強化による業績悪化
懸念から今後も下落するのではないか!と考えてました。

その後、9/27に下落から底打ちいたのを確認し、4180円で1000株購入し株
券を証券会社から引き出しました。

(株丸)3週間近く借りてた、アイフルの株券返すね!

(Aさん)ありがとう。何に使ったん?

(株丸)一言で説明するのは難しいけど、空売りという手法に利用したんだよ。

(Aさん)???

この取引で株丸の口座には、5140000円-4180000円=960000円の現金が
残ることになります。(手数料、税金はなしとして)
株券を借りて売る、そして買い戻す。この手法が『カラ売り』です。

私も証券会社に入社したとき、この空売りが、さっぱり理解できませんでした。
『空売り』が理解できない時、上記に書きました会話をもう一度読んで下さい。

下にアイフルのチャートを掲載しましたので、クリックしてご覧下さい!
1003.bmp


↓全力投球中です!ワンクリックにご協力下さい!↓

a_02.gif

にほんブログ村 株ブログへ

banner2.gif
posted by 株丸 大吉 at 18:17| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 株丸の『今日の証券・FX用語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

株丸の今日の証券・FX用語『ファンダメンタルズ』

『ファンダメンタルズ』

ファンダメンタルズは経済の基礎的諸要因と単純には訳されてます。
もう少し掘り下げると、株価を左右する要因を分析して将来の株価
を予想することでもあります。

このファンダメンタルズをマクロでみると景気や金利動向であり、
ミクロでみると個々企業の業績動向といったところでしょうか。

ただこれらの分析は投資家の周知の事実ということを忘れてはいけ
ません。

持ち株が下落した時に「日本のファンダメンタルズは良好なので必ず
持ち直す!」「業績は絶好調なのだからそのうちに戻ってくるさ」
×××です!

我々は評論家ではありません。
このような考えから泥沼の塩漬けに導かれることになると思うのです。

ファンダメンタルズは経済の知識の一つと考えてこの分析だけで株価
の将来を予想するのは我々には無理ではないでしょうか。
また、どこで損切りしたら良いのかもわからなくなります。

そこで投資家の最大の武器としてテクニカル分析の登場となるわけです。

次回の株丸の今日の証券・FX用語に続く。

↓全力投球中です!ワンクリックにご協力下さい!↓

a_02.gif

にほんブログ村 株ブログへ

banner2.gif


posted by 株丸 大吉 at 22:05| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 株丸の『今日の証券・FX用語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

株丸の今日の証券・FX用語『カラ売り(FX編)』

『カラ売り(FX編)』

10/3に株丸の証券・FX用語にて、『カラ売り』のご説明をいたしました。
アイフルの株券を友人から借りてくるという内容でしたね。
 →10/3『カラ売り』のリンク

そこで、FXにも売りから入り円高になっても利益があがる手法があります。

読者の方から、FXの売りから入ることについても、なぜ利益をあげること
ができるのか?説明して欲しいとのメールを頂きました。

考え方は、株のカラ売りとほぼ同じです。

株のカラ売りでは、株券を友人から一定期間で必ず返す約束で株券を借り
ました。FXでは、例えば、米国ドルを友人から借りてきたと考えて下さい。

米ドルが120円の時に10000ドル売る。(口座に1200000円入金される)
その後、110円で10000ドル購入し米国ドルを引き出して友人に返却する。
(1200000円-1100000円=100000円が口座に残る〈利益〉)
口座には、100000円が残り利益となりますよね。

手数料やスワップ金利やスプレッド等は、わかりやすくご説明する為に
省かせていただいてます。

株式・FXともに差金決済ですので、実際に売りから入って、口座に売却
代金が入金されるわけではありません。実際に買い戻した段階での差額を
決済することになります。

↓全力投球中です!ワンクリックにご協力下さい!↓

a_02.gif

にほんブログ村 株ブログへ

banner2.gif











posted by 株丸 大吉 at 21:05| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 株丸の『今日の証券・FX用語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

株丸の今日の証券・FX用語『テクニカル分析』

『テクニカル分析』

テクニカル分析とは、過去から現在の株価を分析することにより、今後の
株価を予想することです。
初心者の方が、投資で失敗を重ね、何か良い方法はないだろうかと
書籍を読み、セミナーに参加されて猛勉強したことで発見される指標かと
思います。

RSIやストキャスティクス等、聞きなれない言葉ですが、私は、初めてテクニカル
指標の説明を見たときのことを今でも覚えています。
「これは、いける!」「絶対勝てる!」感動物でした。(笑)

株式を何年も経験されてるのに、テクニカル指標を見ずに売買されている方を
たくさん見てきました。
野球をするのに、グローブとバットを持たずに素手で戦うようなものです。

株式やFXの市場には、百選練磨のツワモノ達がウヨウヨいて、何も指標を見ずに
売買する初心者の方を餌食にしようと企んでます。
(ちょっと言いすぎでしょうか?)

いずれにしても、テクニカル指標は、初心者から脱皮するツールであると株丸は
考えてます。ぜひとも、書籍やセミナーで勉強してみて下さい!
専門の書物や証券会社・FX会社のサイトでも詳しく説明がされております。

〈代表的なテクニカル分析の指標〉

(基本)
●ローソク足

(オシレ−ター系)逆張り
●株価移動平均乖離率 ●ベクトル ●RCI ●ストキャスティクス
●RSI ●サイコロジカル・ライン

(トレンド・フォロー系)順張り
●移動平均線●MACD ●一目均衡表 ●ボリジャーバンド 
●パラボリック

まずは、ローソク足と移動平均線から挑戦です!
その後は、好みによると思いますが、絶対に株式でもFXでも無視できない指標
は、一目均衡表です。なぜならば、プロのトレーダーが、全員見てるからです。

株丸は、ストキャスティクスと一目均衡表が一番好きな指標です。

参考サイト→『スイングトレードの達人
こちらのサイトのテクニカル指標室でわかりやすく説明されてます。


にほんブログ村 株ブログへ
posted by 株丸 大吉 at 15:48| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(4) | 株丸の『今日の証券・FX用語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

株丸の今日の証券・FX用語『株式手数料無料化』

『株式手数料の無料化』

米国より株式手数料無料のニュースが、昨日報道されております。
日本でも松井証券が信用取引に限定して無料化を決定しています。
今後、日本では信用取引において無料化の動きが進む可能性があると
思います。(信用取引では、手数料が無料でも金利収入がある為です。)


米大手銀行のバンク・オブ・アメリカは11日、2万5000ドル以上を預金
している顧客を対象にインターネットを利用した株式取引の手数料を無料
にすると発表した。売買は月30回以内と条件付きだが、株式のネット取引
無料化は米金融機関では初めてという。
同行は5000万の個人預金口座を抱え、全米3位の資産規模。来年
2月まで に全米の個人顧客が新サービスを使えるようにする。通常、米国
の株式ネット取引は売買1回当たり5―10ドルの手数料を払う必要がある。
バンク・オブ・アメリカの新サービスは、株式取引を専門に手掛ける
ブローカーにとって経営圧迫要因になりそうだ。(日経netより)

↓ケンミレの株式情報無料お試しキャンペーン↓


posted by 株丸 大吉 at 18:37| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | 株丸の『今日の証券・FX用語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

株丸の今日の証券・FX用語『夜間市場 活況遠く』

夜間市場がカブドットコム証券で開設されて1ヶ月経過しました。
本日、『夜間市場 活況遠く カブコム開設1か月』の題での特集記事を
発見しましたので、お知らせいたします。

続きを読む
posted by 株丸 大吉 at 12:11| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 株丸の『今日の証券・FX用語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

株丸の今日の証券・FX用語『株券の電子化』

『株券の電子化』

林家木久蔵さんのコマーシャルで聞かれたことがあると思います、
株券の電子化』。
タンス株券が無効になる!のフレーズだけが一歩先を走っているよう
ですが、ここで少し整理したいと思います。

その昔20年前、株式を買うと証券会社に株券を保護預かりにする方法と
出庫といって株券を引き出して、貸し金庫に入れたり、自宅に保管する
という方法の2者択一のスタイルでした。

株を買っても、名義を書き換えねば株主にはなれず、また、名義を書き
変える3週間前後は売却ができないという、今では考えられないような
不便な時代でした。
その後、証券保管振替機構(ほふり)が設立され、登録しておけば、
購入した株式は自動的に購入者の名義になり、昔のような不便さもなく
なりました。

今回の株券の電子化は、マネーロンダリング、証券事務作業の縮小化、
単位株引き下げの中での株券発行による企業側のコスト削減等いろいろと
実施する理由が頭に浮かんできます。

ここで注意しなければならないことは、自宅または貸し金庫等で株券を
保管されている方で、名義書き換えをされていない方です。
2009年6月に本当に無効になる可能性があります。
気になられる方は、株券の裏側が自分の名義になっているか、よく確認
をなさって下さい。

証券会社は、ここぞとばかりに大キャンペーンを行っています。
株券を持ち込んでいただければ、預かり資産が増え、今後の他の金融
商品の乗り換え等、手数料収入の見込み資産となるからです。

株券を証券会社に入庫する場合は、慎重に行動をして欲しいと思います。
まず、入庫したあと、町の証券会社の場合、必ず営業マン・レディの
セールス攻勢に遭うとお考え下さい!
この株の方が値上がりするとか、こちらの投資信託の方が有利だとか。。。
このブログをご覧になられている読者様は、ネット環境にも通じ、町の
証券会社とは縁遠いかもわかりません。が、もし親族の方にタンス株券
をお持ちの方がいらっしゃいましたら、アドバイスしてあげて下さい。

株券の裏側の名義を見る事。(誰の名義か?)
預ける証券会社は熟慮して選択すること。
 (町の証券会社なのか、ネット証券会社なのか)

また、基本的なこととなりますが、移管といって株券を他の証券会社に
移すことも、今では書類だけで簡単にできますので、付け加えときます。
相場とは、関係ないお堅い話で失礼しました。(笑)

にほんブログ村 株ブログへ
↑ワンクリックにご協力下さい!

posted by 株丸 大吉 at 23:21| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株丸の『今日の証券・FX用語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

株丸の今日の証券・FX用語『投信スーパーセンター』

『投信スーパーセンター』 http://www.toshin-sc.com/

日興コーディアルグループの新しい試みである、投資信託のスーパーが
明日10/23AM9:00よりオープンいたします。

簡単にいうと投資信託とは、プロのファンドマネージャー達が運用してくれ
る資産運用方法でして、証券会社、銀行、郵便局で取り扱われています。
株式配分が多いものは、ハイリスクハイリターン、債券配分が多いものは
ローリスクローリターンと言われますね。
現在は、堅い債権型に人気があるように思われます。

投資信託にも、手数料の安い高いがありますので、見落とすことなく確認
して下さい。また、信託期間やどうすれば解約できるのかについてもチェッ
クが必要です。


(投信スーパーセンターの概要)
@一般消費者の視点から、コンテンツ、セミナーを展開
一般消費者の皆さんが、数多くの商品のなかから自分にあった投信を
選ぶことができるよう、同じ視点に立って、ウェブサイト上のコンテンツや
様々なセミナー等を通じたサポートを展開してまいります。また運用会社
からの情報も、販売者の論理でフィルターをかけることなく、可能な限り
ダイレクトにお伝えしていきたいと考えております。

A投信は1万円から購入可能
初めての方でも手軽にスタートいただけるよう、ほとんど全ての投信は
1万円からご購入いただけます。また、毎月定期的に一定金額を投資でき
る「投信つみたてサービス」もご用意してあります。

B中立性、公平性のために、数多くの商品をラインアップ
投信スーパーセンターというサービス名称には、中立性、公平性を表すた
めに、「日興」や「コーディアル」といったブランドを敢えてはずしました。
現時点で約50の運用会社様から商品の提供を受けることになっております
が、さらにご参加いただける運用会社様、取り扱いできる商品を増やすこと
ができるよう、精進してまいります。


はっきりいって投資信託は当たり外れが大きい商品です。
野村證券が昔集めた『1兆円ファンド』は資産価値が1/2になりました。
これでは、プロに預けた意味がありません。
とりあえず、手始めにされるとしたら、債券型で解約が自由にできる投信を
お勧めします。


株丸の独り言
証券会社に勤めているとき、この投信のノルマがきつくて本当に大変でし
た。お客様の株式を見通しが悪いからと売却して投信にして頂いたり、元
本割れを起こして裁判するぞ!と脅されたり、私の思い出の多い商品でも
あります。
私は、やはり投資資金は人に運用委託せずに、自分で運用することになりそ
うです。(笑)

banner2.gif
↑ワンクリックにご協力下さい!

posted by 株丸 大吉 at 11:19| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 株丸の『今日の証券・FX用語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

『投資信託の損得』

『投資信託の損得』

先日、投信スーパーセンターのご紹介をいたしました。
水を差すようで申し訳ないのですが、「週間ダイヤモンド(お金入門)」
に投信についての、シビアなお話がありましたので、要約してお伝えい
たします。

株式型のアクティブファンドを例にとりますと、まず企業年金会の国内
株式の期待リターンが年率7%であるということ。そして、購入手数料
3.0%、信託報酬1.5%(年率)として考えると、7%-3.0%-1.5%=2.5%
リターンとなります。(保有期間が1年の場合)

株式ファンドの相当なリスクから考えると、全く「合わない商品」である
ということが述べられておりました。

手数料が期待リターンを大きく食ってしまうことが問題なようです。
(ちなみに手数料は内金ですので、購入するとき、よっぽど詳細にセー
ルストークで説明されなければ、見落としがちです。要注意!)

2006年の秋現在の賢い運用方法としては、堅くいくなら「個人向け
国債(変動金利10年型)」、リスクの取れるお金は自分で「国内株式
」、上級者はプラス「外国株」ということでした。
私は、低レバレッジのFXスワップ金利狙いも、十分この中に入れても
良いと思います。

投資信託以外にも、外貨預金の恐るべき手数料のお話や、40才代
の方が、65才以降いくら年金が受け取れるか等載っておりました。
よろしければ、参考にして下さい!

にほんブログ村 株ブログへ
↑ワンクリックにご協力下さい!
posted by 株丸 大吉 at 19:37| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 株丸の『今日の証券・FX用語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

スクリーニング

『スクリーニング』

スクリーニングといって、さまざまな条件から銘柄を抽出できるソフトや
ホームページがあるのは、皆様もご存知のことと思います。

基本的なところでは、PERや業績といったところになりますが、異色のスク
リーニングのソフトを紹介いたします。(有料ですが。。)
実は、私も月4800円で愛用しているソフトです。

このソフトはチャートとスクリーニングの2本立てになっており、チャートの
画面は、楽天証券のマーケットスピードにそっくりです。
過去数年間にわたるデータによるチャートが見れますので、長いレンジでの
トレンド確認に便利です。

このソフトのスクリーニングの最大の特徴は、ローソク足での検索です。
このローソク足の検索ができるソフトは、ほとんどなく、あっても一括払いで
20万円以上するかと思います。

便利な検索としては、本日十字足をつけた銘柄、長いひげの陽線、陰線などの
ローソク足での検索です。明日の銘柄選びに結構役だっております。

複雑なスクリーニングにも対応しており、例えば、
1.25日移動平均線が10日連続以上上昇
2.75日移動平均線が10日連続以上上昇
3.当日の株価が陽線
4.当日の株価が前日に比べて3%以上上昇
5.前日の株価と25日移動平均線とのカイリ率が±1%以内*
6.前日の株価と75日移動平均線とのカイリ率が±1%以内*
7.信用買い残が前週に比べて10%以上減少
8.過去300日間で信用買い残が一番多い時と比べて30%以上減少

このような上昇トレンドで信用買い残が減少してきた銘柄を抽出することも
可能なソフトです。よろしければ参考にして下さい!

↓株丸のスクリーニングソフト




にほんブログ村 株ブログへ
↑ワンクリックにご協力下さい!
posted by 株丸 大吉 at 17:39| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 株丸の『今日の証券・FX用語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

週間株式・為替展望 10月30日(月)-11月3日(金)

『値固めの動き』

(今週の株式見通し)
今週の株式市場は、高値警戒感から上値の重い動きが予想されるが、
先高期待感も強いことから値固めの動きとなる可能性が高い。日経平
均株価の上昇は前週まで5週連続となり今年最長を記録した。一部の
テクニカル指標が過熱感を示しているものの、上昇ピッチが緩慢である
ことから警戒するほどではないとの見方が多い。上値こそやや重くなっ
ているものの、世界同時株高、国内企業の業績上方修正から先高期待
感も強く、日経平均株価は17,000円をにらんだ動きとなる可能性が高そ
うだ。先週の東京株式市場は高値警戒感が強まり、日経平均株価17,0
00円を前にもみ合う展開となった。週初は円安、原油安などが下支えと
なり上値を追う動きとなったが、決算、米連邦公開市場委員会を控え様
子見ムードが強まった。また、日経平均株価が節目と見られる17,000円
に接近したほか、テクニカル面からも過熱感が指摘されたことから次第に
上値の重い動きとなった。ただ、日経平均株価の上昇は5週連続となり、
今年最長を記録した。続きを読む
posted by 株丸 大吉 at 17:46| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(4) | 株丸の『今日の証券・FX用語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月31日

相互リンクのお知らせ

相互リンクのお知らせです。

●株初心者・仕手株ブログ=株レモン
株初心者のための投資・マーケット・仕手株情報のブログです。

●安藤式“株”簡単必勝法
低リスクで資産を増やすこの必勝方法で一緒に勝って行きましょう。

●デイトレード投資情報のデイトレ市場

●主婦トレーダー「みよ」の株で一儲け!
1年で資産を10倍にした主婦みよが送る株情報サイトです。
posted by 株丸 大吉 at 20:05| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 株丸の『今日の証券・FX用語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日経225とTOPIXのチャート

この2日間の動きで、調整入りの動きとなりました。
トレンドが変わる可能性がありますので、下のチャートをご確認下さい!
(予想は禁物、ストレスがたまりますので。。。(笑))

一目均衡表の基準線割れは、下落トレンドへ変化する前触れですので
割れるのか、反発するのか注意が必要です


日経平均の日足(一目均衡表)
1031.bmp


TOPIXの日足(一目均衡表)
1031.bmp



「株丸の証券用語 TOPIXとは」
TOPIXの特徴
●市場第一部上場銘柄のすべてを対象としているため、市場全体の動き
 を的確に示します。
●各銘柄の上場株式数に応じ、ウエイトをかけて算出しているため、上場
 株式数の少ない、高株価の銘柄の影響を受けません。
●多様なポートフォリオ運用を行う機関投資家にとって、時価総額の市況
 変動による増減を示しますので、機関投資家の運用成績をはかる尺度とし
 て最適です。

banner2.gif
↑ワンクリックにご協力下さい!
posted by 株丸 大吉 at 23:16| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 株丸の『今日の証券・FX用語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

『一目均衡表』

『一目均衡表』
 
先日より『一目均衡表』を使用して、抵抗線等のご説明をしております。
『一目均衡表』?なんだか、とっつきにくい名前ですが、ぜひともこの機会に
勉強されて下さい!
テクニカルの指標のRSIやストキャスティクスの方が、なじみが深いかもわかり
ません。また指標としてグラフ化されてますのでわかりやすいとも思います。
しかし、逆張りの指標(オシレ−ター系)はダマシが多く、私も何回も、この
ダマシにやられました。(泣)
現在、これらのオシレ−ター系の指標は、ほとんど底打ち買いサインを出して
いるのではないでしょうか?現在の株価水準が本当に底であればいいので
すが、切り下がった場合でも買いサインを出し続けるので、混乱しますし、
トレンドの把握自体が難しくなります。
よって、(トレンド・フォロー系)順張りの代表的な指標である『一目均衡表』
を身につけることが必ず必要となります。
 
↓参考のリンクを貼りましたので参考にして下さい!
 
にほんブログ村 株ブログへ
↑★株ブログランキング←株丸も参加中。本日の人気ブログ1位を確認!★
posted by 株丸 大吉 at 18:16| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(2) | 株丸の『今日の証券・FX用語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

『アホなナンピンすかんぴん』は本当か?

『アホなナンピンすかんぴん』は本当か?

ナンピン買いという言葉を聞かれたことがあると思います。
持ち株が下落した時に、追加買いして平均化させることにより、買いコスト
を下げて今後の展開を少しでも有利にしようとする方法です。

証券会社で営業しているときに、このナンピン買いセールスをよくしました。
評価損を出している顧客に新規銘柄を買付して頂くのは、心理的にも難
しいものです。そこで、ナンピン買いをしてコストを下げましょうと営業する
わけです。成功も失敗もありました。
そこで、もう少し具体的に検証して行きましょう。

(株式もFXもナンピンの考え方は全く同じです。)
まず、本屋で並んでいる初心者用の投資書籍の半分以上は、このナンピ
ンを推奨しているのではないでしょうか。
また、逆に中級から上級向けの本になってくると、絶対にナンピンはしては
いけないとも書いてあります。

まず重要なのは、その銘柄のトレンドです。長期ならば、月足、週足、短
期ならば、日足、5分足を見てください。

下落トレンドなのに、安いからとナンピンをすると、そのナンピン価格も切り下
がり、評価損を拡大させてしまうことになり、いわゆるドツボ状態に陥ります。
そのナンピン買いをした価格が、最安値でない限り、ナンピン買いの意味は
全くないということです。

上昇トレンドにある場合は、ナンピン買いが有効になる場合もあります。
投資方法として、1回のタイミングで全額投資するのではなく、まずは最小
単位で買い、下落し場合、余裕をもって買い増すという作戦です。
私も昔はナンピン買いをよくしましたが、トレンドが把握できておらず、先程
のドツボ状態に陥り、損切り金額が当初の思惑とは全く逆となり、大後悔
をしたものです。

冷静になって考えると、何もその銘柄だけに、固執することはないですよね。
ナンピン買いとは、この銘柄で負けたくないという、投資家の『意地』そのも
のだと思います。
また、以前からたびたび書いてますが、買付したときにロスカットの価格を決め
て買うという、今では当たり前のことですが、ナンピンを検討するときには、
もうロスカットの値段になっているのではないでしょうか。
そのように考えると、ナンピン買いは必要ではなく、ロスカット価格を割れた時、
勝負は負け!それだけだと思うのです。

(ナンピンが有効なチャート例)

toyota.bmp
(ナンピン=スカンピンになるチャート例)
akomu.bmp

banner2.gif
↑★人気ブログランキング←株丸も参加中。本日の人気ブログ1位を確認!★

posted by 株丸 大吉 at 10:01| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(4) | 株丸の『今日の証券・FX用語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

『日経225連動型上場投資信託 』

『日経225連動型上場投資信託 』

(コードNO.1321) 野村証券の日経225連動投信とは?

最近、日経225先物miniの出来高が、親玉の225先物を抜いたという記事を
よく見かけます。ものすごい人気なようです。
私も含め、サラリーマン投資家の皆様は、とにかく銘柄選定の時間がなかな
かとれず、何か手っ取り早い方法はないかと、ついつい考えます。
そこで、225のみに集中しようということで、225miniが大脚光をあびているの
ではないでしょうか。

日経225miniをする為には、先物口座を作る必要があります。電話で質問受
けたり、なんだかわずらわしいですよね。
(ちなみにカブドットコム証券は、ネットのみでOK、電話はなしでした。)

そこで、 野村証券の日経225連動投信をご紹介します。
簡単に言うと、日経225を最低10単位(株)から買えるということです。
日経225先物miniをお考えの方も、練習用にぴったりです。
手数料や信用取引も、通常の株式と全く同じですから、特に特別に勉強する
こともなく、初心者の方にもお勧めできそうです。

〈投資信託の特色〉
日経225に採用されているまたは採用が決定された銘柄の株式のみに
投資を行ない、信託財産中に占める個別銘柄の株数の比率を日経225
における個別銘柄の株数の比率に維持することを目的とした運用を行ない、
日経225に連動する投資成果を目指します。(野村證券)

詳しい説明はこちらです。↓
■野村アセットマネジメント 日経225連動型上場投資信託 の説明

■第一投資顧問 金融基礎講座 第6回 EFT(上場投資信託)





にほんブログ村 株ブログへ
↑ワンクリックにご協力下さい!
posted by 株丸 大吉 at 18:16| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 株丸の『今日の証券・FX用語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

トレンドは上昇か?下降か?

『トレンドは上昇か?下降か?』

本日、TOPIXは目先11/6の安値である1601.43を切りさがってきました。
しかも、おおきな陰線で。。。
日経225は、かろうじて11/6安値16204.13を維持しています。225は
50日移動平均線が抵抗線のようにも見えます。

数々の下値抵抗線を切り下がってくる動きなので、とりあえずトレンドを
売りのスタンスで目先は臨みたいところです。
とにかく予想は禁物です。抵抗線の上に行くか、下に行くか、シンプルに
考えていくつもりです。

非常に気になるのは、TOPIXも225も今年の6/14安値から7/18、9/25の
安値がほぼ一直線の上昇トレンドにあるところです。
皆様もチャートでご確認下さい!
(infoseekのチャートが更新されてなくて、貼れないのが残念です。。。)

banner2.gif
↑★人気ブログランキング←株丸も参加中。本日の人気ブログ1位を確認!★






posted by 株丸 大吉 at 18:51| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 株丸の『今日の証券・FX用語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

『証券税制の見直し』

『証券税制の見直し』

2007年度の税制改正で連日のごとく、証券税制の見直しの
ニュースが流れています。投資家の一人として非常に気に
なるところです。下記は、昨日の記事です。

政府税制調査会(首相の諮問機関)は、2007年度税制改正
で、証券税制の軽減措置廃止を答申としてまとめる。現在は
株式譲渡益や配当に対する税率は10%に軽減されているが、
株式市場が回復したことなどから軽減措置の役目は終えたと
判断。本来の税率20%に戻すべきと、14日に開催した税調の
グループディスカッションで一致した。

 この軽減措置は03年4月に日経平均株価が7607円とバブ
ル経済後最安値をつけるなど、低迷する株式市場に対し税制面
での支援として導入。本来20%であった上場株式の配当、譲渡
益に関する税率を03年度から07年度の5年間、10%に時限的
特例として引き下げた。個人金融資産の「貯蓄から投資へ」の流
れを促進する狙いもあった。

これに対し、金融庁や証券業界は貯蓄から投資への流れが十
分でないことなどを理由に軽減措置の延長を要請している。

 しかし、株価は1万6000円台を回復。さらに14日の会合では、
損益を相殺できるような金融一体課税を進めるには預金や公社
債の利子、一時払い養老保険の差益など、他の金融商品との税
率を20%で均衡させる必要があるとの意見が大勢を占めた。
会合のとりまとめを行う主査である井堀利宏東大教授は「廃止の
方向で答申に盛り込む」と語った。

 今後は軽減措置導入の効果がどの程度あったかの検証と、廃
止した場合に市場にどのような影響が出るかを分析する。井堀教
授は「時限措置なので、本来は市場は廃止を織り込んでいるは
ず」として、影響は軽微だとの見方を示した。
(フジサンケイ ビジネスアイ)

banner2.gif
↑ワンクリックにご協力下さい!
posted by 株丸 大吉 at 08:46| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(5) | 株丸の『今日の証券・FX用語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

できる銘柄選び!チャートフォリオ

『できる銘柄選び!ヤフーのチャートフォリオ』

開発から7年目でヤフーに採用された「チャートフォリオ」。
開発秘話ブログに、その大変なご苦労されたお話も紹介されてます。

まだまだ、ヤフーの宣伝が行き届かなくて、メジャーとはいえない
ですが、このような魔法のソフトが無料で使用できるなんて、ヤフーの
懐の深さを感じさせられます。

トレンド検索や業種検索もできますので、皆様も参考にして下さい!

●ヤフーファイナンスのチャートフォリオ
●開発秘話ブログ

にほんブログ村 株ブログへ
↑ワンクリックにご協力下さい!
posted by 株丸 大吉 at 19:40| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 株丸の『今日の証券・FX用語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

『マーケットプロファイル』

『マーケットプロファイル』について、勉強中です。
参考文献や資料が非常に少なくて、困っている状況です。

ただ、トレードするうえで非常に参考になりそうなので、
くじけず勉強しようと思います。

下記の著者であるフィスコの柏木 淳二氏がMPの第一人者の
ようです。今、2回目読み始めたところです。

マーケットプロファイル―市場心理を読んで相場に勝つ方法 (パンローリング相場読本シリーズ)マーケットプロファイル―市場心理を読んで相場に勝つ方法 (パンローリング相場読本シリーズ)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] マーケットプロファイル―市場心理を読んで相場に勝つ方法 (パンローリング相場読本シリーズ)
[著者] 柏木 淳二
[種..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 株丸 大吉 at 18:53| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 株丸の『今日の証券・FX用語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。