★低スプレッド・1000倍レバレッジ・オンライン入出金・日本語化サービス開始!★
★EXNESS簡単口座開設・特設ブログ→クリック★

2006年08月27日

初心者の為の株式投資入門(1)

こんにちは、株丸大吉です。

証券会社を退社して、もう10年以上たちますが、証券会社で学んだ事が
株式投資を考えられてる方々や、既に始められてる初心者の方々に
少しでもお役に立てれればと思い、投資入門とは、おこがましいですが、
お話していきたいと思います。

『取引する証券会社の選び方』
このブログをご覧になられてるということは、既にネットの環境が
あると思いますので、取引されてる証券会社はネット証券でしょうか?
または、駅前にある証券会社でしょうか?

まず、駅前や市街地にある証券会社で担当者付でお取引されてる方ですが、
ズバリ、投資利益があがってますか?

株式用の資金がなぜか投資信託や外債になってませんか?
事実として、証券会社の収益源は手数料です。
手数料にもさまざまな種類があり、株式が4番バッターです。投資信託
も、手数料の説明はほとんどされてないと思いますが、高い手数料を顧客が
支払うことになってます。投資信託で集めたお金で株式を買うのに、また
そこから証券会社に手数料を払うわけですから、一粒で何粒もおいしい
収益源でしょう。☆野村店頭手数料☆ ☆楽天証券手数料

担当者付の証券会社で取引するメリットは何でしょうか?
詳しい情報を教えてくれる。新規公開株が貰える。電話で取引できる。
デメリットは、手数料が高い。なんといっても高すぎる。
(100万円の株式を買った場合、店頭で11634円(野村)、ネット
では840円(楽天)です。往復で21588円の差です。)
あと、すべては、担当者次第!ということでしょうか。
最大のデメリットは、証券会社の担当者は、株式や投資の知識は多くある
のですが、自己資金で株をやったことがほとんどない為、心理的側面からの
売買のアドバイスができないことです。
やはり、売買のアドバイスは、実際に自己資金で天国と地獄を味わった方に
教えて頂くのが、一番だと私は思います。

お金の管理は、自分で勉強しましょう。担当者は、顧客の全資産がいくらか
もわからないのですから、ファィナンシャル・プランナーのような
アドバイスは決してしてもらえません。

まだまだ、パソコンが不慣れで、ネット証券で株の売買をされるのが不安な
方、担当者付で取引してるが現状に不満な方、避難策としていくつかありま
す。証券会社には、支店管轄でなく本店管轄の取引形態があるはずです。
まぁ、担当者がいなくなるわけです。勧誘の電話もなくなります。
注文は、野村で言うとテレフォンアンサーとか言って、フリーダイヤルで
株式売買、投資信託の売買等、ほとんどの取引が可能です。

アドバイスを受けるのをやめて、自分で決めた銘柄を必ず買って下さい!
自分で決める!株式投資の第一歩です!
そして最後に、本日の私の結論として、できればネットの証券会社で取引して下さい!

次回は、ネット証券の選び方について、お話していきます。

posted by 株丸 大吉 at 11:17| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 初心者の為の株式投資入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

初心者の為の株式投資入門(2)

こんにちは。第2回目の入門編(ネット証券編)です。

株式投資をしようと決めたものの、どこの証券会社にしたら良いのか、
お悩みの方が多いと思います。
まず、どんな名前でどんなサービスがあるのか、一覧を比較サイトで
チェックして下さい!『ネット証券会社比較ガイド

ご覧になられましたかパンチほんとにたくさんの証券会社がありますね。
私は、楽天・野村・松井・カブドットコム・リテアクレア・Eトレードで
口座を開設してます。

これらの口座を試してみて思うのですが、比較サイトからもわかります
ように、ほとんど手数料の差はありませんよね?
そこで、投資サービスの差と注文方法の多彩差に大きく違いが出てきます。


---証券会社の投資サービスの違い---

各社趣向をこらしてさまざまな投資サービスを行っています。
特にネット大手5社である、楽天・松井・カブドット・Eトレード・マネック
スにおいては、昨日書きました夜間取引ができる可能性が高いので、この
5社に絞って、口座開設を進められてもよろしいと思います。
(口座開設は無料です。)

楽天やマネックスはセミナー・勉強会を各地で行っているようです。

あとあとチャートの勉強をするのに、お勧めは楽天のマーケットスピードと
いうソフトです。とにかく印刷画面が綺麗なのがお勧めです。
たくさんの銘柄をピックアップするのに、チャートをがんがん印刷して
あとからゆっくり検討することも出来ます。
ただ、楽天で残念なのは、メンテナンスがやたらと多いことです。
昨日も、朝から夕方迄、使えませんでした。

カブドットの投資サービスは、スクリーニングといって銘柄抽出に特徴が
あります。株スコープ・株カルテという、過去のテクニカル指標から統計
により、上昇又は下降する銘柄を抽出できます。このソフトは、カブドット
に吸収された三菱Mes証券がサービスをしており、このサービスが目的で
口座を開設しました。

投資サービスでの結論は、楽天証券とカブドット証券のリードと思います。


---注文方法の違い---

いずれ詳しく御説明するつもりですが、注文の方法には、成行、指値の
2種類があります。簡単に言うといくらでもいいから買いたい方は成行
注文。この値段以下で買いたい・以上で売りたいと言う方は、指値注文
となります。これは、基本なのでどこの証券会社でも同じです。

この成行・指値に加えて、逆指値という注文が可能なのが、カブドット・
楽天・マネックスの3社です。
逆指値の考え方は、始めは頭がこんがらがって、さっぱりわかりません
でしたが、あとから考えると株の売買タイミングの基本中の基本ですから
この仕組みは、絶対に理解する必要があります。
カブドット証券の逆指値の説明リンク

カブドットとマネックスにいたっては、自動売買といって、買い注文と
売り注文が同時に出せます。
まだ買えてもないのに、売り注文が出せるexclamation&question
ややこしいですが、ゆっくり勉強して行きましょう。この逆指値は、
日中仕事で、注文が出来ない方々には、うってつけです。
また、急な暴騰や下落に対するリスク管理にもなりますので、必ず
逆指値を勉強されて下さい。

注文方法では、このカブドット・楽天・マネックスの3社が大きくリード
ですね。


---総合的な結論exclamation×2---

夜間取引・株スクリーニング・自動売買からカブドットコム証券が
一番初めに作りたい口座です。その後、チャート分析に興味を持ち出して
楽天証券といったとこでしょうか。
他の証券会社が悪いわけではなく、甲乙つけがたい状況です。

手数料の値下げにいたっては、証券大戦争の終盤戦の模様です。
とうとう松井は信用取引で手数料無料化を発表しちゃいました。

自分のパソコンとの相性があるとも思いますので、最低2社位の口座を
作られて、比較されてはいかがでしょうか?
口座開設は無料ですし、勧誘の電話も私の開設口座6社からは、1度も
ありませんので、ご心配も無用のようです。

勧誘の電話してたらコストがかかって、ネット証券ではなくなりますね。

この株式投資入門は、土日にUPして行く予定ですので、今後とも
よろしくお願いいたします。
メールマガジンも始める予定ですので、またブログにて、ご案内します。

次回は、『はじめての口座ログイン』についてお話する予定です!









posted by 株丸 大吉 at 07:57| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(4) | 初心者の為の株式投資入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

初心者の為の株式投資入門(3)

こんにちは。本日まぐまぐで、第2回目の『株式投資入門』の配信を行った
のですが、株式投資を始めるにあたって、ぜひとも初心者の方には読んで
頂きたかったので、ブログの方にも掲載させて頂きます。


『株主にはなるな!』

タイトルの『株主にはなるな!』に、皆様は少し驚かれたかもわかりません。よく、投資用の書籍に、損切りの大切さとか重要さが書かれてるかと思います。

株式を初めて、順調に上昇過程ではよろしいのですが、購入株価を下回ってきた時に、皆さんは、どのようにして自分を慰めてますか?あるいは、自分で買ったタイミングや行動を肯定するように努めてませんか?

「こないだ買ったばかりなのに、ちょっとばかりの損で売ってられるか!」
「この会社の業績は、絶好調のはず、下がっても、また上がってくるさ」

スケールがもっと大きくなって「日本のファンタメンタルズは良好だ」
とか、もういろいろ都合のいいことを考えて、損切りすることをためらいますよね。

私は、もうガチガチの損切りできない派でした。損失を出すことが、自分の中ではとても絶えられないことですし、自分の負けを何よりも認めたくなかったのです。このことが、右肩下がりの下降相場では、大失敗を犯してしまいます。(私は、犯してしまいました)

株価が購入単価の3分の1や4分の1位になったこともありました。
こんな状態では、完全に市場から退場です。株のことを考えるのもいやになりますよね。

何年か前ですが、20才過ぎの若い方が書かれてる本をふと買って読みました。そこには、「企業を企業と思わない」「下手な株主気分にならず、無情に売買する」と記載されてました。

頭を、ガツッと殴られたような気持ちでした。

「この会社の社長はすばらしい。だから応援したい!」
「この会社はすばらしい技術を持っている。」
この思い入れは、株式投資には絶対的に《悪》となります。

よく、自分の興味がある企業の株を買いましょう。とか株主優待がありますとか初心者用書籍にありますが、そこには、その株が値下がりした時の対処法などとても、書かれておりません。(と言うか、リスクのことは書かれてません)すべては否定できませんが、株式に興味を持つ本当の第一段階とお考え下さい。

株式投資をする気持ちの持ち方として、
「株主になるな!」「企業を客観的に見る」「無情な取引に徹する」
この気持ちになることから、株式投資に臨んで頂ければと思います。
(何よりも市場から退場させられることだけは避けなければなりませんので。。。)

今後のこの投資入門で、損切り(ロスカット)の仕方や考え方、その水準についても触れていきますが、まずこの気持ちに徹することが前提になります。

売買する上で、心理的にものすごく楽になりますので、参考にして頂ければ
幸いです。【終】




メルマガには書けなかったのですが、どうしても企業への思い入れが
断ち切れない。買うことはできるが、売ることはできないという方は
外貨証拠金取引(FX)に専念すべきです。

FXであれば、淡々と売買できると思いますし、損切りができなくとも
スワップ金利と言って、買いから入った場合に金利が付きますので
損失分の多少なりとも、穴埋めが可能です。

余裕ができましたらで結構ですので、FXのしくみについても金融知識の一つ
として、勉強されることをお勧めいたします。

右サイドバーの下の〔お勧めの本〕に外為の本を4冊ほど載せてますので
よろしければ、参考にして下さい。(私も全部読みました)

posted by 株丸 大吉 at 22:34| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(8) | 初心者の為の株式投資入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

初心者の為の株式投資入門(4)

『はじめての口座ログイン』

ネット証券から届いた口座開設申し込み書を記入して、その後一週間位で
再度、証券会社から、IDとパスワードが書かれた封筒が送られてきます。
(この間、資料請求から約3週間位とお考え下さい。)

楽天証券でご説明しますと、ログイン後、口座情報と書かれたバーが上に
ありますので、クリックして内容をご確認下さい。

パスワードは、送られてきたパスワードから自由に変更できます。
株の売買の確認ごとに入力しなければなりませんので、忘れない番号、
なおかつ直ぐに入力できる数字をお勧めします。

もろもろの確認ができましたら、早速、マーケットスピードをダウンロード
して下さい。口座開設すると1ヶ月は取引がなくとも利用できると思います。

このマーケットスピードがあれば、特に他のニュースサイトで確認するよう
な手間もいりませんし、これ一つで会社四季報、ロイターのニュースを
はじめ、さまざまなニュースの一覧、株式、ワラントの注文はもちろん
口座の出金指図まで、できてしまいます。

マーケットスピードで一つだけ?と思うのは、マザーズ指数が見れないこと
です。この指数は新興市場を占う点でも非常に重要です。
なぜ見れるようにしないのかとても疑問です。


【他の証券会社の投資情報ソフト】
松井証券→『ネットストック・ハイスピード』
イートレード証券『HYPER E*TRADE』
カブドットコム証券『kabuマシーン』
マネックス証券『マーケットライダープレミアム』

各社の代表的なソフトです。すべてを試してはおりませんので、どれが
一芸あるのかは、わかりませんが、トレーダーの多くが楽天証券の
『マーケット・スピード』を使用してるのもまた事実なようです。

今、私は楽天証券メインですが、夜間取引、日経225mini等、楽天にはない
サービスを行うカブドットコム証券に気持ちが揺らいでます。
相当複雑な注文形態が可能な為、手数料が高く感じられたのですが、最近の
相次ぐで、大分他社とも見劣りしない手数料にもなってきてます。

なんとも悩ましいところです。ただ、チャートの印刷はマーケットスピード
を上回るソフトはありませんので、これだけでも、さよならできないソフトです。

マーケットスピードをダウンロードされましたら、一度チャートを印刷して
見てください。その綺麗さに驚かれると思います。



まぐまぐのメルマガの最新号をupしました。ぜひともご覧になって下さい!
【最新号はこちら




posted by 株丸 大吉 at 23:03| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 初心者の為の株式投資入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

初心者の為の株式投資入門(5)

『おしゃべり禁物』その1

株で儲けると、ついつい仲間に話してしまいたいものです。
もちろん、私だってそうです。

株は、ファンダメンタルズ(経済の基礎的諸要因)、テクニカル分析、需要
と供給、いろいろな面から動くものではありますが、売買にいたっては、す
べて、その個人個人の心理的な要因が、勝負の分かれ目と言っていいの
ではないでしょうか?

そこで、自分の売買における心理面で、邪魔をする【反抗分子】は
徹底的に取り除かねばなりません。(続きを読むへ)

続きを読む
posted by 株丸 大吉 at 00:13| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(2) | 初心者の為の株式投資入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

初心者の為の株式投資入門(6)

『おしゃべり禁物』その2

先日の『おしゃべり禁物』その2です。よくある具体例でご説明します。

仮に今、500万円売却益があると友人に自慢したとします。
ところが、その後のトレードの失敗が重なり、300万円の損失が出たとしま
す。家族はもちろん、誰にも300万円も損失が出たなんて言えないですよ
ね。

ここで、人間の心理としては
      
       『代打一発逆転満塁サヨナラホームラン!』

を狙う行動をとろうとしがちです。むしろ、自然な行動かもわかりません。
「自慢した手前もあるし、なんとか500万円の利益までは戻さねばならん」
この考えは、前号でも触れた、売買に全く関係のない、ただただ、心理的
に、お邪魔な分子、その物です。

この「ホームラン」狙いになることが、最も危険なことなのです。
属にいう【無理な売買】ってやつでしょうか。


ウンチクのあるお話と、本当にご苦労をされてから、復活されてきた方々の
本には、決して、「いくら儲けた」、「資産がいくらになった」というお話
は、一切ありません。

私が投資家として尊敬する、浜島昭平さん、秋津学さんの本には、今まで
その1、その2で書いてきたような、心理的なアドバイスも多分に掲載されて
います。

このお二人の書籍は、ぜひとも皆様にお勧めしたいと思います。



最後に、友人と株の込み入った話になった場合は

    『ボチボチでんなー』  この作戦です。

                  明日のトレードの為にも。。。
posted by 株丸 大吉 at 20:51| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 初心者の為の株式投資入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

初心者の為の株式投資入門(7)

『パソコンの整備』

当たり前のことですが、パソコンをある程度は、使いこなすことができな
ければ ネット証券を活用し投資をすることも、おぼつかなくなりますので、
パソコンの基本知識の習得や整備は、おろそかになさらない方が良いと思
います。

パソコンは何が良いのかってことですが、Windousで言いますとXPのOSに
できればして頂きたいです。私は、98SEとXPの両方使用してますが、やは
り、98SEは頻繁にフリーズします。

最近、ネット証券が新しく開発するソフトは、以前と比べ相当容量が重く
なっている気がします。98SEですと、立ち上がりも遅く、注文の暗証番号
を入れる段階でフリーズしてたりとかで、非常に不安です。

特に中古パソコンで、企業落ちのリユースパソコンの場合、グラフィック
チップが程度が低い場合があり、XPであっても値段は安いのですがお勧め
できません。

パソコンでネット証券の投資情報やチャートの勉強をしだすと、1画面です
とだんだん不自由さが感じられてくると思います。

特に、15型程度の画面(1024×720)ですと、チャートの画面で横部分がと
ぎれてスクロールする必要がでたり、やや不便です。

17型以上(1280×768)のディスプレーですと、すべての項目が見渡せて
非常に快適です。この画面ですと、1画面でも、右にマーケットスピード、
左にヤフーファイナンスの画面と2つ入れることができます。

左の画面の銘柄コードを見ながら、右画面のチャート画面でコードを入れる
等大分快適になります。

今後にパソコンを購入予定でお勧めの方法があります。
ノートパソコンのアナログ出力に17型以上のモニターをドッキングさせ2画
面にする方法です。
大抵のノートパソコンには、アナログ出力の端子が付いてると思います。

注意することは、1280×768ピクセルの表示が可能かということです。

デスクトップのパソコンを新しく買われる場合は、増設することにより、
2画面にすることが可能か、良く店員にご確認下さい。
(増設が不可能なパソコンもありますので(怖))

パソコン2台の2画面は、マウスも2つになり、わけがわからなくなります
ので、あまりお勧めできません。

手前味噌で恐縮ですが、ノートパソコン(HPのNX4300)と三菱の17型液晶
のドッキングした写真を、下に掲載しました。

ノートパソコンは、出張に持ち出したり、スペースも要りませんので快適
です。

パソコンがヨドバシで10万円程度、液晶が大阪日本橋で25000円程で
合計125000で2画面ですから、自分では非常に満足しています。

よろしければ、今後の参考になさって下さい!        株丸 大吉

20060923162554.jpg


↓全力投球中です!ワンクリックにご協力下さい!↓

にほんブログ村 株ブログへ




posted by 株丸 大吉 at 17:14| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 初心者の為の株式投資入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

初心者の為の株式投資入門(8)

『損は小さく、利益は大きく』--逆指値とロスカット編--

損は小さく、利益は大きく!
当たり前やんか!と怒鳴られるかもわかりませんが、投資における最終的
な極めのハードルは、この部分にあると株丸は考えています。

何勝何敗という勝率は、忘れなければなりません。

損を小さくという部分ですが、初心者の方の一番大きなハードルが損切り
(ロスカット)です。損切りというと虚しさが感じられるのでロスカットと呼ぶ
ことにしましょう。

「あきらめのぶん投げ」と「ロスカット」は違います!
このロスカットを円滑にできるツールが『逆指値』です。


まず、その逆指値とは?
〈通常の指値〉  ある値段以下で買いたい   ある値段以上で売りたい

〈逆指値注文〉  ある値段以上で買いたい   ある値段以下で売りたい  

↓クリックすると拡大されます↓
 
stoploss_graph.gif

kakuteiuri_graph.gif


逆指値には、たくさんの使い方があります。いろんな方法を試しましたが
売りでこの逆指値を使用するのが、最も効果的です。

例えば、成功例で見てみましょう。下のチャートをクリックして下さい。
3736コネクトテクノロジーズの日足です。@270000円付近で買ったとします。
翌日から順調に上がり続けたのですが、4日目に長い上ひげが出ると
同時に、出来高もふくらんでます。(そろそろ売りか?)

上がり続けるときは、日足の5日移動平均線にそって上がるので
この5日線を終値で下回らない限りは持続と決めて、逆指値を5日移動
平均線の290000円に入れます。
注文の仕方は、290000円以下になったら成行。または289000円での指値
と注文することになります。結果Aで大陰線と同時に289000円付近で
約定しました。

↓クリックすると拡大されます↓
03736t00000z00000z00000z00000z00000z1009041112222212002110222222222000120060930.bmp


ここで5日線を切れない限りは、そのまま持続することとなり冒頭の
利益は大きく!ということにつながってきます。

次にロスカット例です。4788サイバーコミュニケーションの日足です。
下のチャートをクリックして下さい。
@280000円付近で買ったのですが、その後、2日間程なんとか5日移動
平均線を維持してる状況です。

この5日線を割れたらロスカットと決めておきます。
Aの大陰線を付けた日の5日平均が276800円ですので、276800円以下で
売りという逆指値を入れときます。
結果、あっさりロスカット注文が276700前後に入ることになります。
ロスカットせずに持続してると166000円まで下落してました。

↓クリックすると拡大されます↓
04788t00000z00000z00000z00000z00000z1009041112222212002110222222222000120060930.bmp


この2つの例は、5日移動平均線を例にしましたが、まだまだ限りなく手法が
あります。

夜に逆指値を入れておけば、翌日、急にテポドンが飛んできて、大暴落する
ことがあっても、損害を最小限にくいとめることが可能です。
逆指値を使えない証券会社を利用されてる方は、よほど注意深く見てないと
危険です。[リスク管理に逆指値が絶対必要です!]

逆指値を使いこなすには、チャート・移動平均線・一目均衡表などの知識も
必要です。少しづつ書籍やセミナーで勉強して下さい!

〈株丸の本日の結論〉

買いは成行 売りは逆指値


↓全力投球中です!ワンクリックにご協力下さい!↓

a_02.gif

にほんブログ村 株ブログへ

banner2.gif
posted by 株丸 大吉 at 10:35| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 初心者の為の株式投資入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

初心者の為の株式投資入門(9)

『掲示板の使い方』

持ち株があると、他の株主の方がその企業の株価の行方をどのように
考えているのか、非常に気になるものです。
掲示板は、むしろ株を買う前より買った後に見るケースの方が多いので
はないでしょうか?

値動きが激しくなってくると、掲示板の投稿数も莫大になります。
また、買い煽りと売り煽りの戦いが活発になり、その意見には一喜一憂
されることも多いのではないでしょうか。

そこで、私の掲示板の使い方の大失敗例を、ご紹介します。(泣)
以前の投資入門の『株主になるな!』でお話しましたが、私はガチガチ
の企業入れ込み派の投資家でした。

もう4.5年前のお話になりますが、4840ドリームテクノロジーズ(ドリテク)
の株を275000円で保有しておりました。この会社の将来性をHPや
四季報で確認し長期保有で無償を期待して買いました。
買って数週間後、このドリテクが画期的なソフトを開発と報道されて
数日間値つかずのストップ高が続き、毎日、ヤフーの掲示板にかじりつ
き、その買い煽りに本気になって賛同していたものです。

140万円を超えてきたとき、1回売却を考えました。その日の夜に、再度
掲示板を見ると、またまたそこには、開発ソフトの将来性やすばらしさが
書かれており、ここまで保有したのだから最後まで持続しようと、掲示板
を見て考えを変え、その時は、本気で300万も夢ではないなどと考えて
いたものです。掲示板には、そんな強気な意見が大勢をしめておりました。

結果とんでもない誤りの判断となりました。

連日の乱高下と今度はストップ安の連続。もうノイローゼ状態!
投資入門『おしゃべり禁物』でもお話しましたが、友人達にも、このドリテク
の将来性を熱くなって説明したり、275000円で買ったことも話をしてました
のでカッコ良く売ってフィニッシュしたいということが頭をよぎり判断を狂
わします。

最終的には、自分でも絶対に譲れない一線である2倍の550000円で
売却をしました。利益があがったので、一応は成功かもわかりませんが
掲示板をみて、投資判断を下したことが非常に残念でした。
連日ストップ高で値段が付かない場合、全株一致で値段が付いた株価
が1回目の売りという鉄則を知っていながら守れなかったわけです。

そこで、本日の結論!

●掲示板は、買う前や売る前に、突発的なニュースがないか確認の為
だけに活用すべし!(わざわざ掲示板で確認するのは、ニュースサイトより
も掲示板の方が情報が早くて正確な場合もある為です。)
●掲示板の買い煽り・売り煽りは、一切無視する!



↓全力投球中です!ワンクリックにご協力下さい!↓

a_02.gif

にほんブログ村 株ブログへ

banner2.gif
posted by 株丸 大吉 at 04:51| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 初心者の為の株式投資入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

初心者の為の株式投資入門(10)

『投資顧問会社の使い方』

株式を買うのによく参考にされるのが、株式専門の新聞、マネー雑誌、
夕刊紙等いろいろあります。
でも情報がタイムリーでない、買ったあとのフォロ−がない等のことを考え
投資顧問のサイトを覗き、入会を検討します。

誰でも楽に儲けたいですし、たとえ月に10000円払ってもそれ以上の情
報があるのであれば入会したくなるのが当然です。

実は、私も投資顧問様には、たくさん授業料をお支払いしました。(笑)

株式を深く勉強されるキッカケには、投資顧問の入会は良いと思うので
すが、半年で20万円とか、成功報酬制で利益の20%を月締で振り込め
とかの会社に、初心者の方がいきなり入会されるのは危険と思います。

「80%の確率で利益!」「ストップ高予想!」要注意です!

本当に投資で利益を上げる方法は、誰にもわかりませんし、あったとして
も、その手法を広く一般に教えると売買が一方方向になり、投資効率
が下がるということも、実験で証明されているようです。

私の入会していたM社では、毎日推奨銘柄を出し、投資成績を発表
してるのですが、2、3ヶ月よーく見ると、会社に都合のよい数字に変えら
れているようでした。また、チャートをみてるのか、本当に疑問になる推奨
銘柄もありました。雑誌で活躍されている著名な方が経営されてるサイト
でも、そう利益はたやすく生み出してもらえませんでした。

投資顧問会社の立場で考えると、「あんまり儲かりません!」等と決して
うたい文句にはできませんから、必ず誇張したうたい文句にします。

ある程度の規模の投資顧問には、だいたいお試し期間があります。
このお試し期間をフル活用して下さい。
サイトのはしからはしまで、全〜部見てください!
とにかく、吟味、吟味です。中には、無料のメルマガと情報量が変わらな
い会社もありますので。。。

今考えると、明日買いなさいという「いい加減」な会社は論外として、
ほとんどの会社が逆張りにより発想された銘柄ではないでしょうか?
この逆張りほど、怖いものはないと考えねばなりません。
損切りを誤ると泥沼にはまる危険があるわけですから。。。
低PERだから、値ごろ感があるというのも、慎重に行動して下さい。

この抵抗線を突破したら、逆指値で買い、または売り、損切りはここ!と
はっきり推奨されてる会社であれば、ある程度、信用してもよろしいのでは
ないかと思います。

初心者の方が投資顧問に入会する作戦として
お試し期間がある会社にする。
証券投資顧問業として財務局から認定されている業者にする。
毎日の投資レポートが充実している会社にする。
 そのレポートの項目をチェックして、無料で調べる方法がないかも考える。
 指標、市況、テクニカル分析等は、ロイターでも十分の場合があります。
推奨銘柄をすぐに買わない。
 一週間位、推奨からその後の動きを観察する。
退会する場合のページを必ずチェックする。

毎日の投資顧問からの情報が、自分でも無料で入手できるようになれば
めでたく卒業!この作戦でいかがでしょうか。

3日連続でご紹介しておりますが、有料投資情報のケンミレが年1回の無料
キャンペーンを実施中です。ぜひとも参考になさって下さい!




にほんブログ村 株ブログへ
↑ワンクリックにご協力下さい!
ラベル:株式投資入門
posted by 株丸 大吉 at 10:26| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 初心者の為の株式投資入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

初心者の為の株式投資入門(11)

『長期投資派?短期投資派?』

よく、マネー雑誌等で長期投資で臨むべき、いや短期投資の方がリス
クが少ないなどと、討論されることがあります。

株式をはじめられた時は、真剣にどういったスタイルが良いのかお悩
みになられることと思います。

たしかに、経済が右肩上がりのときは、株も右肩上がりで、目先の利益
を追求するよりも、株をなかば、ほったらかしにする位のつもりで投資
しても利益が上がるような時代があったことも事実です。
しかし、最近の経済事情や時代の変化のスピードは、過去の状況とは一変
し、優良企業であっても一歩間違えれば、営業赤字に転落するというよう
な一寸先は闇のような時代背景です。

こんな状況の時に、「長期投資で臨んだのだから、最低1年間は様子を
見よう!」であったり「短期で臨むのだから損失は3%、利益も3%!」
このような、リスク管理や投資手法で利益が上がるのでしょうか?

長期投資なのか短期投資なのかは、マーケットが決めるもの。
私はそのように考えるようにしています。
チャート分析から考えても、長期派でも短期派でも、月足、週足、日足、
できれば5分足も必要になると私は思いますので、分析の仕方に大差は
ありません。(5分足を見るのは、買って即翌日下がったりするのが気分
が悪いからです。)

例えば、まず、このラインを割ると損切りと決めたとします。
長期で臨んだつもりでも、買ってすぐに割れてしまったとすると短期投資に
変身してしまいますし、短期で臨んだつもりでも、トレンドに乗る相場では
中長期の投資に変身することもあるわけです。

ここで言いたいことは、損切りポイント(ロスカット)を株式を買付したと
同時に決めていますか?ということになります。
ここではじめて、長期の場合は、ロスカットを緩めに、短期の場合は、ロス
カットをきつめにおくということで、長期、短期の意味合いが出てくるのでは
ないでしょうか。
最近私は、買付できたと同時に、逆指値でロスカット注文も出しています。
この、逆指値ロスカット注文を出すことで、徹底したリスク管理ができます。

また、投資は余裕資金で!とはよく言われますが、なかなか実際の投資
資金は、余裕とは言えないものです。その場合、損切りポイントを緩めに
置くと数回の失敗で再起不能に陥りますので、やはり、きつめのロスカット
のポイントをおくことになるでしょう。また、利益を単純に買値の何%と決め
ると相場のトレンドを把握できなくなり、以前書きましたが、「損は小さく、
利益は大きく」の法則に完全にそむくことになりますので、お勧めできません。

トレンドに乗れるか、乗れないか。

このトレンドの勝負において、短期派も長期派もないのではないでしょうか!

banner2.gif
↑ワンクリックにご協力下さい!
posted by 株丸 大吉 at 09:26| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 初心者の為の株式投資入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

『株式投資入門 今までのおさらい』

『株式投資入門 今までのおさらい』

この2ヶ月で11回の投資入門を書いてきましたが、ここで再度おさらい
をしたいと思います。

@証券会社の選び方    (証券会社に口座開設をする)
                        
Aネット証券の選び方   (町の証券会社よりネット証券会社を選ぶ)
                        
B株主になるな       (株式投資をする時の心構え その1)
                        
C初めての口座ログイン (証券会社の投資情報等の確認)
                        
Dおしゃべり禁物      (株式投資をする時の心構え その2)
                        
Eおしゃべり禁物その2  (株式投資をする時の心構え その3)
                        
Fパソコンの整備      (パソコンの知識も持ちましょう)
                        
G損は小さく利益は大きく (逆指値とロスカットを学ぶ)
                        
H掲示板の使い方     (株式情報の選別 その1)
                        
I投資顧問会社の使い方 (株式情報の選別 その2)
                        
J長期投資派?短期投資派?(自分の投資スタイルの確認)

証券会社に口座も作った、心構えもできた。
なんとなく、つかめてきたぞ〜という状態であれば、ありがたいです。

今後の投資入門の予定ですが、再度逆指値の重要性やテクニカル
指標についても、自分の失敗談も折り込みながら進行できればと
考えております。

今まで、たくさんのテクニカル指標やアメリカのトレーダーの手法など
本を読みまくり研究してきたつもりですが、難しく考えれば考えるほど
窮地に陥りました。何度も相場を休んでは、本を読むの繰り返しです。

私もまだまだ勉強の域ですし、偉そうに説明するのも、おこがましい
のですが、頑張ってこの投資入門を続けていくことにより、読者の皆様
が、少しでも近道をして投資スタイルが確率することができるように、微
力ながらご説明したいと考えております。

初心者の投資家の方で、まず1番のハードルはロスカットができるように
なること。これに尽きると思います。そのロスカットをどこに置くかも重要
ですが、まずは、このハードルをこえて下さい。

自分の投資の経験談ですが、ざっと以下のような流れです。

証券会社に入社して証券外務員資格をとり、基本的な知識を学ぶ。

退社後、数年ぶりに株式投資をはじめる。(四季報より好業績株を抽出)

利益もでるが、損も大きい。
絶対してはいけない、ナンピン買いでも大失敗する。

テクニカル指標の勉強を繰り返す。(だましが多く苦労の連続)

チャートとローソク足の組み合わせの確認。勝率は安定する。

投資顧問会社数社と契約。信用取引の口座開設。

アメリカのトレーダーの手法を研究。スクリーニングできるものがなく続
かず。

投資顧問と決別。ローソク足のスクリーニング有料ソフトを導入。

新井邦宏の本を読みまくる。シンプルな考えで十分と認識。
外為FXに口座開設。

ダウ理論、グランビルの法則、一目均衡表の徹底研究。

勝率、利益ともなんとか安定。

ブログの開設、現在に至る。

山あり谷ありですが、今後も研究に研究を重ねる予定ですので、ご愛読の方
よろしくお願いいたします。                 株丸大吉

にほんブログ村 株ブログへ
↑ランキングに参加中です!

posted by 株丸 大吉 at 08:08| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 初心者の為の株式投資入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

『ダウ理論』を学びましょう!

『第14回 初心者の為の株式投資入門』

『ダウ理論』を学びましょう!

ダウ理論はチャールズ・ダウが1884年にウォールストリートジャーナル紙に
掲載した論説が基となり、後に発展した理論です。

テクニカル分析とされているものの多くが、様々な形でダウ理論に由来するもの
であり、ダウ理論こそがテクニカル分析の元祖と考えられています。
6つの基本法則があります。

1.平均はすべての事象を織り込む
需要と供給に影響を与える全ての要因は、市場に反映されます。
地震やその他の災害は予測できない事態ではありますが、直ちにマーケットに織
り込まれていきます。

2.トレンドには3種類ある
ダウの定義によると、連続する高値、安値のそれぞれがその前の高値、安値より
上である限り、上昇トレンドが存在するとされています。下降トレンドはその逆
になります。これがトレンドの基本的な定義であり、すべてのトレンド解析の基
本となります。

3.主要トレンドは3段階からなる
主要トレンドは通常3つの段階からなっています。最初の段階は、悪材料はマーケ
ットにすでに織り込まれたと考える先行型の投資家による買い集めの段階です。
第2段階は、値段が急騰しトレンド・フォロアーの多数が市場に参加し始める段階
です。第3段階は、新聞の記事がしだいに強気に傾き、思惑的な出来高が増え始め
ます。また、一般投資家の参加が増えることも特徴とされます。
この最終段階では、底値圏で誰も買い手がいない時に買い始めた投資家が、誰も
売っていないうちに利食いを始める時期でもあります。

4.平均は相互に確認されなければならない

5.トレンドは出来高でも確認されなければならない
出来高は、シグナルを確認するのに2番目に重要な要素とダウは述べています。
もし主要トレンドが上昇基調であれば、出来高は価格が上昇するにつれ増加し、
価格が下落する時には減少します。下降トレンドでは逆のことが起こります。
しかし、出来高は二次的指標であり、ダウ理論における売買シグナルは終値に基
づいています。

6.トレンドの転換は明白なシグナルが出るまで継続する


1から6までの理論がありますが、シンプルに2番目の高値、安値の法則が重要です。
特に下落から上昇に転じるときは、前の高値を超えた瞬間から、新規の買いと、
売り方のロスカットと思われる買戻しが入り、相場は大きく動きます。
これは、ディーラーの方達が、ある高値を一つの壁として重要ポイントとして考
えて、抜けたら新規の買い、売り方はロスカットとして処理する水準だからです。
このことは、業績が良いとか悪いとか、ファンダメンタルズの世界からは、説明
のつかない動きとなりますが、事実として、相場の動きは、『ダウ理論』を基本と
して、動いています。

たくさんのテクニカル指標があるなかで、基本中の基本である『ダウ理論』!を
ぜひとも皆様も勉強されて下さい!(株丸も、まだまだ勉強中です。)



banner2.gif
↑★人気ブログランキング←株丸も参加中。本日の人気ブログ1位を確認!★
posted by 株丸 大吉 at 15:09| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 初心者の為の株式投資入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

『人の行く裏に道あり花の山』は本当か。

『第15回 初心者の為の株式投資入門』

「人の行く裏に道あり花の山」は本当か。

「人の行く裏に道あり花の山」この格言は、私が大学時代に読んだ「株式入門」
というマンガに載っていた格言でして、非常に思い出深い格言です。

(今でも覚えています。老人が、友達みんなが行くのとは別の道に一人で行き、
道の奥に綺麗な花が咲いていたことを。。その花を見つけた老人の顔が印象的
でした。20年以上も前に読んだマンガの一コマを覚えているのですから、よほど
痛烈に印象に残ったのでしょう。(笑))

証券会社の営業の時も、人と同じ視点では、利益が上げられないと常に思い
推奨銘柄の選定を行ったものです。また、私が個人投資家としての、銘柄選択
の考え方にも、当初はこの格言が影響していました。

具体的に行った「株丸の裏道花の山作戦」!
○悪材料が出ていて、暴落してい銘柄に立ち向かう!
(例えば、今の消費者金融の業種等)
○安値に放置されている、有望銘柄を見つける!
○ストップ高で売り向かい、ストップ安で買い向かう!
○他の証券マン(特に上司)と逆の行動(スタンス)をとる!

(何だかこの作戦は、今考えると、ただの博打打ち作戦のようでした。)

商売(ビジネス)に、この格言を置き換えて考えてみますと、非常に良く当たって
います。スキマ産業等、一般人の考えつかないビジネスを考えつくのも、この格言
の発想かもわかりません。

改めて相場に置きかえると、この格言は本当なのでしょうか?
半分は本当で、半分はウソだと私は考えてます。
相場は、「人気投票」です。その人気のない銘柄に立ち向かうのですから、リスク
管理の面からも疑問符を付けざるをえません。
しかし、投資手法は多種多様です。先程書いた、ビジネスの視点から、今後の
有望業種(まだ買われていない)を買うことを、否定することはできません。

いずれにしても、裏道花の山作戦をとるには、底値が確認されてからでなければ
なりません。その為には、「ダウ理論」や「グランビルの法則」などの知識が最低
限必要になってくると思われます。

ここで、もう一つの格言をご紹介します。
「続く流れに逆らうな!ついて行くのが儲けの道!」
今、株丸大吉は、この格言のスタンスです。あしからず。(笑)

banner2.gif
↑★人気ブログランキング←株丸も参加中。本日の人気ブログ1位を確認!★

●小冊子「投資のこと丸分かり読本」無料ダウンロード
また株・不動産・FXなどの投資関連DVD販売プログラムです。

posted by 株丸 大吉 at 10:43| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 初心者の為の株式投資入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

『ストレスのない投資を目指して』

第16回 初心者の為の株式投資入門

『ストレスのない投資を目指して』

株式でもFXでも、投資には、ストレスが付物です。
判断がわからず、眠れない日が続いたり、含み損が拡大すると、いつも
いらいら、いらいら。。。

最近、読んだ新井邦宏さんの本にこんなお話がありました。
『予想は決してしてはならない』 。。。

「はっ」と我に返りました。いつものトンでもないストレスは、この
『予想』なんだと。。。

「この株は、今が底に違いない!大底から反転して大儲けだ!業績は
絶好調だし、テクニカル指標も反転サインで確認OK。間違いなし!」
この意気込みで投資に臨んだところ、ズルズルと下値の模索で、含み損。

「なぜだ?なぜだ?なぜなんだ?A評論家も上がるって言ってたじゃない
か。。」 こんな調子でストレスの総合商社!

神経質の株丸大吉は、このストレスが大敵であります。
このストレスは、上昇か下降か一方方向に、大胆に予測し、その思惑が
外れたときに、爆発します。

予想をしない投資とは。。
必ず売買の前にロスカットの水準をしっかり決めること。
利食いの値段を勝手に決めないこと。
そして何よりも、『予想は外れる!』ということを、売買の前に認識して
おくことだと思います。
この認識だけでも、随分と気が楽になります。

ただ、今度は非常に勉強することが、大切になってきます。
秋津学さんの本に書いてありました。『相場は技術』だと。精神的なこと
売買手法のことすべて含め技術だと言うのです。。

いままで、たくさんのたくさんの、本当にたくさんの投資に関する本や雑誌
を読んできました。どの本もどの本も解説ばかり。。
本当の売買タイミングや具体的な部分は絶対に教えてくれません!!
新井邦宏さんの本にも書いてありました。
「自分が確立した売買手法は、決して教えられません。」と。。

買い推奨する投資顧問も、推奨する理由がはっきりしませんし、売買
サインを出す有料ソフトも、なぜここでサインがでるのか、システムの中身
の説明がないので、自分で納得して売買できません。
これで、失敗したら、ただの自己責任では、納得できません。
(投資顧問と売買サインのソフトには、たくさん授業料を払いました。(笑))

結局、勉強すればするほど、最終的に自分に帰ってきます。。

私もまだまだ、修行中の身ですが、いつものように解説している
『一目均衡表』『ダウ理論』にいろいろなヒントが隠されてるかと思い
ます。
(書籍も吟味して読みましょう!何億円儲けたシリーズの投資書籍類は
 時間の浪費かも。。。)

楽な気分で、ストレスを少しでも減らして投資に臨むことを目指して。。
明日からまた、頑張りましょう!




↑投資に疲れたら、カニでも食べて一服しましょ!
初めての方限定のたらば蟹が2980円。送料無料も嬉しいっす。
11/18(土)フジの『ベリーベリーサタデー』でも紹介されました!
posted by 株丸 大吉 at 09:41| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(2) | 初心者の為の株式投資入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

証券マンとは?

第17回 初心者の為の株式投資入門

読者の皆様、大変ご無沙汰しております。株丸大吉です。

なかなか更新できないブログでご迷惑をおかけしております。
それなのに、連日2百名様を超える閲覧者の方々、また、
相互リンクのお誘いには、勇気づけられ、また感謝、感謝です。

実は、本年度より本業(繊維業)に大集中しております。
何分、不器用で一つのことしかできないもので、この性分を
少しは、変えたいものです。


『証券マンとは』

「嘘をついてあたりまえ」「損させられた」「信用できない」
あまり良い印象や話を証券マンについて聞いたことがあり
ません。友人からも同じことを言われたことがあります。

果たして本当でしょうか?

もう直ぐ、4月1日。入社式の日です。社会人として、
それぞれの会社で、それぞれの将来の夢を抱き、この日を
迎えることでしょう。

私も、証券会社に夢を賭けて、社会の門を叩いた1人です。

証券会社の収益は、手数料がすべてです。
毎日の手数料のノルマもあります。
この手数料を追求するがあまり、無理が生じます。
今日、売らなくてもいいのに売ることを勧めたり、しつこく
買いを勧めたりと。。

証券マンは、理想と現実のギャップに悩み続けます。

ただ、そんなことばかりでは、顧客も毛頭信用してくれません。
手数料を上げる為には、顧客を儲けさせなければなりません。
そこで、上がりそうな銘柄を必死に勉強します。
この姿が、証券マンの本当の姿であり、お客さんが儲けて
笑う顔が見たい、夢を売ってるんだというやりがいもあります。

ただ、その気持ち以上に、大きな手数料のノルマが襲ってきま
す。そこで、嘘をついてでも、手数料を追求しようとする。
無理な営業をすることとなります。

政策銘柄といって、ファイナンス前の株価乱高下を防止する
ための株価操作が当時は公然と行われており、支点ごとに
A銘柄を何千株といったノルマもこなさなければなりません。

手数料収入を重視する限り、対面営業をする証券マンの姿
は、何年先でも同じ姿だと思います。

どうしても、投資する立場から考えると、対面営業の証券会社
と取引することは、否定せざるをえません。

NHKで放送された「ハゲタカ」というドラマを見て、ついつい
オーバーラップしてしまい、このような記事を書いてしましま
した。

また、思う出すことがあれば、報告いたします。

                        株丸大吉
posted by 株丸 大吉 at 22:04| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 初心者の為の株式投資入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

『誰も教えてくれない』

第18回 初心者の為の株式投資入門

『誰も教えてくれない』

久々の投資入門です。
皆様は、利益を追求する為に、講演会に行ったり、書籍を買ったりと
沢山のご努力をされていることと思います。
私も目いっぱい本も読みましたし、時間の許す限り講演会にも参加
してきました。

今後、株は上がるのか、下がるのか、推奨銘柄は?
はたまた、円安なのか、円高なのか。。。
雑誌の袋トジの推奨銘柄。。。

投資のきっかけや知識習得に利用するのは、全然OKですし、始めは
積極的に勉強する材料にして頂きたいと思います。
しかし、そこから何年経過しても、「何か良い情報ないですか?」
「株は上がりますか?下がりますか?」
この段階から、抜け出そうとしない投資家の方が多いと思います。
なぜ損してるのに、チャートを勉強したり勉強されないのか?

書籍や講演会の内容は、知識取得が99%近くであり、トレード方法
など、重要な部分は決して教えてくれるものではありません。
すざましい経験をして、やっと習得したトレード手法を簡単に
教えるわけないですよね。絶対に。。。

●請謁ですが株丸の投資経験です

株主気分(ファンダメンタルズ)で株式に投資する。〈塩付け〉
              ↓
チャートの勉強をする。十字線、はらみ足などなど。
              ↓     〈機能しない時がある〉
テクニカル分析を習得する。RSI、ストキャスティクスなどなど。
              ↓〈利益はでるが損切りができない〉
分足が気になり始める。損切りができるようになる。
              ↓〈大損しないようになる〉
精度を増す為に、新値3本足、ポイントアンドフィギュア
トレンドラインを重要視する。
マネーマネジメントを真剣に考える。ここから、ストップロスの
%も算出する。。。。。等など永遠に続く。。。


本や講演会に全てをゆだねるのではなく、これらは、新しい発想の
きっかけに役立てるようにして下さい。
誰も重要な部分や手法は、絶対に教えません。絶対に。。。


実は、私の投資再出発のきっかけとなった本があります。

「先物市場のテクニカル分析」ジョンJ・マーフィー
         社団法人 金融財政事情研究会刊 4563円+税

株、FX、すべてに通用します。なぜか今まで見逃してました、
この本の存在を。。。本屋の投資コーナーではなく、銀行実務の
コーナーにあります。
ある専業トレーダーが、この本一冊で充分と紹介してたのですが、
まさにその通りです。ストップロスの置き方など、事細かに、
トレードの手法を書いてあるのには驚嘆しました。

さぁ皆さんも株丸と一緒に勉強しましょう!

↓(ボリュームたっぷりの書籍版)↓






↓(サンプル動画見てから買えるDVD版)↓








posted by 株丸 大吉 at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 初心者の為の株式投資入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。