★低スプレッド・1000倍レバレッジ・オンライン入出金・日本語化サービス開始!★
★EXNESS簡単口座開設・特設ブログ→クリック★

2014年01月13日

ドル円、調整目線も追加!

こんにちは、株丸大吉です。

裁量トレードの方は、レジスタンス、サポート線はもちろん重要なのですが、
フィボナッチや、フィボナッチpivot線に、洗脳されるというか、心酔してる・・
そんな状況になってきました。

よく、2つの目線で考えることが大事といいますが、ドル円に関して、買い目線
のみで、ずっときたのですが、ここにきて、売り目線も重要になってきました。

ドル円週足

260112.JPG

先週、急落した位置が、フィナボッチ61.8付近であること、4回目タッチとなる
トレンドライン・・売り目線でみると、グレーの抵抗ゾーンも気になってきました。
自分が買いの戦略で行く場合、逆の売り戦略であったら、どのように考えるのか?
これもまた、トレードする上で、重要な考え方ですね。

フィボナッチといいますと、現在、はまっているテンプレ‐トがこちら・・
Sonic R.Systemです。たくさんのテンプレ-トがあるのですが、少し古いVerが
気にいってます。
5分足、15分足推奨のトレンドフォロー戦略ですが、時間足関係なく使えると
思います。

260112a.JPG

ラインがたくさん引かれてますが、週足、日足のPivotラインです。
驚くほど、サポレジとして機能しています。
EMAは、フィナボッチ数の、38、89が主力ラインです。
CCI、QQEでもタイミングを計ります。
時間足の残り分数、見やすいコントロールパネル、各市場の区切り線などなど、
とてもやる気になるチャートですね。

SonicRは、THVと同じく、大変、人気のある無料版システムです。
ご興味のある方は、こちらをご覧下さい。

forexfactory SonicR System
http://www.forexfactory.com/showthread.php?t=114792

また、SonicRについては、報告したいと思います。


ブログランキングに参加しています!
更新の励みです!応援よろしくお願いします!

posted by 株丸 大吉 at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/385043881
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。