★低スプレッド・1000倍レバレッジ・オンライン入出金・日本語化サービス開始!★
★EXNESS簡単口座開設・特設ブログ→クリック★

2013年12月15日

PriceAction@酒田五法とフィボナッチ

こんにちは、株丸大吉です。

最近は、私の証券マン時代に、よく勉強していた酒田五法を、再見直しています。
また、世界中の大口ファンド、機関投資家は、何を見て売買しているのだろうか?
この2点を、特に意識しています。

まず、酒田五法。

詳しくはこちら→稀代の米相場師・本間宗久が注目したローソク足の並び

たくさんの種類がありますよね。
なかでも、明けの明星・宵の明星という反転シグナルがありますが、このシグナルと
フィナボッチを組み合わせたのが、下記のチャートです。

●USD/JPY 1時間足

251215a.JPG

黄色のダイヤが、明けの明星・宵の明星です。
このシグナルが、フィナボッチの50.0、61.8付近で出た時は、信用していこうと
思います。

ローソク足は、人間の心理を現した線です。
酒田五法は、ダマシもまた多いのですが、PIVOTやフィナボッチ、
SR線付近のシグナルは、信用性が高まります。

いわゆる、Price Action ですね。

インジケータに振り回されると、なぜここで反転したのか?どこが、目標値?
わけがわからなくなります。

これらが、Price Action を学ぶことで解消され、すっきり視界が晴れてきます。

今後、Price Action で学んだことを、少しづつ掲載したいと思います!
posted by 株丸 大吉 at 11:09| Comment(2) | TrackBack(0) | PriceAction | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
YTC Price Action Traderを実践中なのですね。
私も、このマニュアルを参考にしていて、やっと核心部分を理解できたかなというところです。
なかなかのボリュームですが、実際には無駄な部分がひとつもないので今後も繰り返し読み込もうと思っています。

関連記事を期待しています!
Posted by システムマン at 2014年01月02日 10:26
システムマンさん、おはようございます。
ご無沙汰しております。。

YTCの考え方が、裁量の基礎になっております。
翻訳ソフトを使用しても、わかりづらいところもあり
苦労して読んでいます。

また、関連記事を書きたいと思います。
今後とも、よろしくお願いいたします。
Posted by 株丸大吉 at 2014年01月02日 10:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/382733763
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。