★低スプレッド・1000倍レバレッジ・オンライン入出金・日本語化サービス開始!★
★EXNESS簡単口座開設・特設ブログ→クリック★

2006年11月18日

『人の行く裏に道あり花の山』は本当か。

『第15回 初心者の為の株式投資入門』

「人の行く裏に道あり花の山」は本当か。

「人の行く裏に道あり花の山」この格言は、私が大学時代に読んだ「株式入門」
というマンガに載っていた格言でして、非常に思い出深い格言です。

(今でも覚えています。老人が、友達みんなが行くのとは別の道に一人で行き、
道の奥に綺麗な花が咲いていたことを。。その花を見つけた老人の顔が印象的
でした。20年以上も前に読んだマンガの一コマを覚えているのですから、よほど
痛烈に印象に残ったのでしょう。(笑))

証券会社の営業の時も、人と同じ視点では、利益が上げられないと常に思い
推奨銘柄の選定を行ったものです。また、私が個人投資家としての、銘柄選択
の考え方にも、当初はこの格言が影響していました。

具体的に行った「株丸の裏道花の山作戦」!
○悪材料が出ていて、暴落してい銘柄に立ち向かう!
(例えば、今の消費者金融の業種等)
○安値に放置されている、有望銘柄を見つける!
○ストップ高で売り向かい、ストップ安で買い向かう!
○他の証券マン(特に上司)と逆の行動(スタンス)をとる!

(何だかこの作戦は、今考えると、ただの博打打ち作戦のようでした。)

商売(ビジネス)に、この格言を置き換えて考えてみますと、非常に良く当たって
います。スキマ産業等、一般人の考えつかないビジネスを考えつくのも、この格言
の発想かもわかりません。

改めて相場に置きかえると、この格言は本当なのでしょうか?
半分は本当で、半分はウソだと私は考えてます。
相場は、「人気投票」です。その人気のない銘柄に立ち向かうのですから、リスク
管理の面からも疑問符を付けざるをえません。
しかし、投資手法は多種多様です。先程書いた、ビジネスの視点から、今後の
有望業種(まだ買われていない)を買うことを、否定することはできません。

いずれにしても、裏道花の山作戦をとるには、底値が確認されてからでなければ
なりません。その為には、「ダウ理論」や「グランビルの法則」などの知識が最低
限必要になってくると思われます。

ここで、もう一つの格言をご紹介します。
「続く流れに逆らうな!ついて行くのが儲けの道!」
今、株丸大吉は、この格言のスタンスです。あしからず。(笑)

banner2.gif
↑★人気ブログランキング←株丸も参加中。本日の人気ブログ1位を確認!★

●小冊子「投資のこと丸分かり読本」無料ダウンロード
また株・不動産・FXなどの投資関連DVD販売プログラムです。

posted by 株丸 大吉 at 10:43| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 初心者の為の株式投資入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして、このたびランキングサイトを開設しました!
簡単な登録でエントリーできますので、よろしければランキングへ参加してみませんか。
ランキング上位にならなくても、『注目サイト』として取り上げたり、RSSも導入してますので、PING感覚でご利用いただけます。
記事を更新するたびにサイトトップにブログ名、記事タイトルが載ります。
もちろんアクセスアップにもなりますので、アフィリエイトの手助けにもなると思います。是非ご検討ください。
今後、巨大ランキングサイトにしていくつもりですので、早めの参加が断然有利です!
それでは登録お待ちしております!

株ブロガー選手権!
http://rank-net.jp/kabulog/
Posted by 株ブロガー選手権! at 2006年11月18日 11:35
ランキングサイトの応援お願いに参りました。

先ずは読んでいただきましてありがとうございます・

本日は株関連のブログサイト管理者様向けに開催しておりますランキングサイトを応援していただきたく参りました。

登録にお手間を掛けるとは思いますが当サイト「株☆ブログランキング」に、是非ご参加いただければと思います。

突然の勝手なお願いにて時間を取らせてしまっておりますので微力ながらランキングの応援もさせていただいております。

ご参加いただける際には下記URLよりご参加よろしくお願いいたします。

http://rank-net.jp/pepe7/
Posted by サイト管理者 at 2006年11月18日 20:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

2006/11/20用銘柄
Excerpt: 『スイングトレード向け、明日買う株、売る株』にもお立ち寄りください!
Weblog: スイングトレード向け、明日買う株、売る株
Tracked: 2006-11-18 12:19
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。