★低スプレッド・1000倍レバレッジ・オンライン入出金・日本語化サービス開始!★
★EXNESS簡単口座開設・特設ブログ→クリック★

2010年05月23日

ギガFXシステムとは?

こんにちは、株丸大吉です。

私が、この5月から運用をスタートしたギガFXシステムとは何か?

もう一度詳細をまとめたいと思います。。。。

インフォカートで販売されてる情報商材である

CMS社のVTトレーダー、FXA証券のチャートトレーダーで稼働する

上記の自動売買プログラムフィルをダウンロードして入手して
 マニュアルをみながら導入する


推奨されてるのは、ユーロ円の1時間である

通常、1〜2日に1回売買がある。ただ持合いが長い場合は数日間
 売買がないこともある


オシレ―ター系RSIと何か?の複数の組み合わせでエントリーされる
 と思われる。サイン内容やパラメーターは、公開されていない

 
売買設定のカスタマイズができる
 買いメイン、売りメイン、ストップ幅、リミット幅、売買の時間


パラメーターの設定によりSP、SPプラス、ハイパー3種類の設定
 がある


勝率が良いのがシステムの特徴でもある

エントリーのサイン、エグジットのサイン、勝率、プロフィット
 ファクター、獲得pixのグラフが表示されて非常にわかりやすい


サポート面では、今回のVTのVerUPの不具合騒動でも、3〜4回の
 サポートメールがあり、真摯で真面目な取り組みがみられました
 サポート用のWEBに動画もあり、設定もスムーズでした
 メールサポートは1年間です


本当に、たくさんの情報商材があって、皆さんも目移りされると思い
ます。私は、どうしても自動売買がしたくて、ギガを導入しました。

裁量、システムトレードのサイン、自動売買、たくさんの商材が
ありますが、決して安いものではないので、よく検証されてご判断
されて下さい!詐欺商材には注意ですよ!

あと、今回運用してみてわかったのですが、ライブでの実運用は
システムが連勝中にスタートさせるのではなく、デモ取引を注視し
1敗したあとにもう1回様子を見て、連敗なら最高のタイミング。。
などなど、まず負けを見た後からスタートさせるべきです。

システムトレードをされる方々の共通意見が、運用を始めると
ドローダウンする。。。。ということです。

良いスタートができると、ずいぶんと心の余裕ができるものです。

また、システムトレードや自動売買は初心者の方の方が、成績が
良いとも言われてます。サインを信じて裁量介入しないからです。

あと、このギガFXシステムですが、CMS社(VT)、FXA証券(CT)の
両方に口座を作られて、比べられながらやられた方が良いと思い
ます。取引画面の好みがどうしてもあると思います。。。

それでは、ギガの設定されたチャートも添付しときます。

参考にして下さい!画面はFXA証券のCTです。

220523.JPG


【ギガFXシステム】自動売買の弱点を逆手に取った勝率85%のシステムトレード

↓↓↓システムトレード情報↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村
↑↑↑システムトレード情報↑↑↑

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


posted by 株丸 大吉 at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ギガFXシステム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。