★低スプレッド・1000倍レバレッジ・オンライン入出金・日本語化サービス開始!★
★EXNESS簡単口座開設・特設ブログ→クリック★

2009年08月01日

225の10円抜き

『225の10円抜き』

こんにちは、株丸大吉です。

『225の10円抜き』についてご質問がありましたので、お答えできる
範囲でご説明いたします。
(現在も販売されてる商材ですのでご了承下さい)

以前、私もこの商材を買い、日経225の10円抜きにチャレンジして
いたことがありました。。。

勝率的には、すばらしいものがあり、この商材のおかげでマーケット
プロファイルに出会うこともできました。

この商材は、徳山電子鰍フ小嶋氏が考案したものの一部です。
10円抜きという題名はなんとなく軽い響きですが、奥深い商材です。

ブレイクアウトという手法は、株式でもFXでもよく使われる手法です
が、このブレイクアウトにも、高値安値、また時間軸によるもの等、
たくさんの手法があります。

10円抜きのただ1点問題は、ストップ(損切り)をどこに置くか。。
この問題だけです。逆行した場合に、相場に張り付くか、あらかじめ
ストップ注文しておくかの選択ですが、私は張り付く方を選択して
しまいました。
本業の片手間で売買判断するのは、よい結果がうまれません。
よって最終的にこの手法は撤退しました。

サラリーマン投資家の方に向いてるのかは判断しにくいところです。
いずれにせよ、場中に貼り付けないのであれば、カブドットコム証券
の自動売買が最低限必要になります。

現在の私の考えは、損切りの値幅の2倍から3倍の利益が追求できなけ
れば、最終的にトレードで負けるという考えです。
いわゆる損小利大ですね。10円で9回勝っても、1回でも100円負けたら
マイナスです。。。相当な勝率が求められることになります。。。

5勝5敗でもプラスにしなければならない。
これは、FXのスキャルピンングでも一番悩むところです。
数PIXのストップ注文を、エントリーと同時に出すと、少しの逆行で
簡単に成立してしまいます。(泣)

なかなか投資って難しいですよね。(投機かな)

現在は、ドル円の2時間足と格闘中です。。。
こちらも、また報告します。



日本ブログ村のトラックバックコミュニティに
株丸大吉は参加しています。
その名は『サラリーマン投資家大集合!』

直接トラックバックできますので、ブログの管理人の皆様は
どしどしトラバしてきて下さい!
管理人様のアクセスアップに貢献できますよう頑張ります。。。

こちらが参加サイトです→サラリーマン投資家大集合!

よろしくお願いします。   株丸大吉

_1248563326_570.gif


posted by 株丸 大吉 at 18:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
解説ありがとうございます。
これは商材なんですね。
記事を読ませていただくと、結局、ストップをどこかに置くか、これが重要で、結果が大きく変わる。
決め手がないようですし、安いものではないので、商材購入は見送ります。
Posted by ぷきんぐ at 2009年08月01日 19:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。