★低スプレッド・1000倍レバレッジ・オンライン入出金・日本語化サービス開始!★
★EXNESS簡単口座開設・特設ブログ→クリック★

2009年04月25日

チャートの見方

こんにちは、株丸大吉です。

私は、本業でもパソコンを触る機会が多いのですが、帰宅後の
パソコンの時間を含めると相当な時間かもわかりません。。。
最近、目の疲れが取れなくなってきました。(泣)
そこで、先日眼科で眼鏡を掛けた状態で視力を測ると、なんと
両目とも「1.5」以上見えてるとのこと。
眼鏡購入の際、1.0で合わしたはずなのに。。。。。。

こりゃ疲れるはずです。目に負担の掛けすぎが原因のようです。

44才にもなって、目が良くなるんだって一瞬考えましたが、
そうなんです。これが「老眼」の始まりなんです。(大ショック)
早速、2段階レンズを下げて眼鏡を買うはめになりました。

皆様も、くれぐれも目には優しくして上げて下さい。

それでは「チャートの見方」です。

まず、本当に大きな流れは月足からです。株もFXも同じです。
毎日見なくても、たまに見て大きなトレンドや抵抗線はチェック
しておきましょう。

210423m.gif

大きな時間足でトレンドラインと抵抗線を引いて、その同じ画面で
時間足を短くしていくことで、大きな流れが判りやすくなります。
週足、日足、4時間足、5分足と下に並べました。
小さな時間足でも(ミニ)トレンドラインや抵抗線を追加していく
のも忘れずにして下さい。

210423w.gif

210423d.gif

210423h4.gif

210423m5.gif

数日のスイングトレードの見方で考えますと、日足がメインチャート
となります。現在、上昇トレンドの線にさしかかり、ここで反発する
足がでますと、買いとなります。ただ、すぐ上に下降のトレンドライ
ンの抵抗線がありますので、このあたりが目標でしょうか。

デイトレやスキャルは5分足が主軸となります。
現在、ボリンジャーバンドはスクィーズの状況で、三角もちあいに
見えます。どちらに突破するかですが、大きな時間足でのトレンドは
下降トレンドですので、一般的には下降するセオリーとなります。
上下どちらにぶれても、目標のラインが見えると思います。
大きな時間足で引いた、上には97.55の抵抗線、下には上昇のトレンド
ラインです。

大きな時間足では買いなのに、小さな時間足では売りになる。
ここが、一番混乱してしまうところです。
これを、解決するには、何度も書きますが、大きな時間足からトレン
ドライン、抵抗線を引き、少しづつ時間足を短くして、その都度
ラインを加えていくことです。これで頭の中が整理されてきます。

高価な教材は、インジケーターのクロスのタイミングばかりが紹介
されて、最も基本的なラインの引き方が載ってません。
ラインの引き方を書いても、基本的すぎてお金がとれないのでしょう
か。しかし、インジケーターだけを見て、売買すると必ず損害を被り
ます。インジケーターは、全体の流れをみて、売買のフィルターと
してのみ使用する

これは、最近の株丸大吉の鉄則です。参考にして下さい!


↓先日、株丸も開設しました!ドル円0.6の固定スプレッド!↓
資産運用


posted by 株丸 大吉 at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。