★低スプレッド・1000倍レバレッジ・オンライン入出金・日本語化サービス開始!★
★EXNESS簡単口座開設・特設ブログ→クリック★

2008年12月31日

『セオドア・ルーズベルトの言葉』

こんにちは、株丸大吉です。(早いもので大晦日。。。)

先日読破した書籍にルーズベルトの言葉が紹介されておりました。
忙しさにかまけて、投資から離れてしまいそうになる時、この言葉
を思い出すようになりました。

『セオドア・ルーズベルトの言葉』

称賛されるべきは「いかに強者がヘマをしたか」「もっとうまく戦え
たはず」などと指摘するだけの評論家ではない。実際にアリーナに立
ち、顔中ほこりと血と汗にまみれて果敢に闘った者、大きな目的のた
めにその身を捧げる者こそ称賛されるべきなのだ。うまくいけば素晴
らしい成功をつかめるだろう。しかし、たとえ失敗しても、勝利も敗
北も知らず、ただ臆病で冷めた魂の者とは一線を画している。したが
って、やはり称賛に値するのだ。

皆さん、一緒にアリーナで闘いましょう!
このルーズベルトの言葉で、本年度を締めくくりたいと思います。
それでは、皆様よいお年を。
posted by 株丸 大吉 at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。