★低スプレッド・1000倍レバレッジ・オンライン入出金・日本語化サービス開始!★
★EXNESS簡単口座開設・特設ブログ→クリック★

2013年12月29日

来年のFX投資スタイル

こんにちは、株丸大吉です。
この投稿が年内最後の投稿になりそうです。。
振り返れば、今年のFXは、前半さぼって、後半に猛勉強という1年でした。
私は、あっちの手法、こっちの手法と落ち着かない性格なのですが、
やっと、やるべきことが見えてきたようです。

◆来年のFX投資スタイル◆

●裁量は、4時間足を基本足とした、Price Action手法の1本でいきます。
(Price Actionは、PIVOT、フィボナッチ、EMA、ローソク足の形などを利用した
手法となります)
また、手法のバックテストを最重要に考えています。
現在、MT4裁量トレード練習君プレミアムで、何度も練習しています。
(口座)alpariジャパン、OANDAジャパン




●EAを、レバレッジの高い海外口座で実行します。
ながらく、休養していたEA運用ですが、来年度より、トレーディングオフィス社のEAを
採用します。
(海外口座)pepperstone(レバ400倍)、 EXNWSS(レバ1000倍)

@Intelligent DayTrader



AIntelligent MultiTrader



2EAとも、フォワードテストが良好なので、来年に向けて楽しみなEAです。

●優秀インジの研究(5分足、1分足、インジの研究)

TURBO FX



ブレイクアウトしてからの、トレンド時には、爆発的な威力を発揮します。
矢印を採用する、裁量ルールが、必要です。。


少々、欲張りすぎかもわかりませんが、あくまでもメインは、長期足を
基本とした裁量技法の完成です。

あと、動画での、手法紹介を復活させようかと、考えています。
楽しみにしてて下さい。

それでは皆様、良いお年をお迎え下さい!

ブログランキングに参加しています!
更新の励みです!応援よろしくお願いします!

posted by 株丸 大吉 at 15:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月22日

TURBO FXを購入しました!検証@

★TURBO FXを購入しました!検証@★

こんにちは、株丸大吉です。
自分には珍しいことなのですが、スキャルのインジを購入しました。
自分の基本は、長期足のPrice Action Tradeと決めていますが、
販売ページを拝見したところ、再現性が高そうなので、購入を決めました。



TURBO FXのサインの活かし方を、皆様にレポートしたいと思います。

まず、はじめに・・・当たり前ですが、全てのサインを信じてはいけません。
レンジかトレンドかを見分けなければ、なりません。。
あと、裁量的な考えも必要かと思います。
例えば、買いサインの上に、バリア観測やPIVOTなどの壁がある時には、慎重な
判断が求められますし、1時間など、長期足の方向性の判断も求められます。

ただ、この商材は、サインの売りっぱなしの商材ではありません。
裁量的な考え方など、詳しくユーザーサイトに書かれていて、今までの
サインインジとは、本気度が全く違うと感じました。

私の現在検証中の方法は、長期移動平均線の角度でトレンドを判断し、
長期足の角度が、45度以上の時のみ、その方向のサインを採用する方法です。
移動平均線の角度45度以下のレンジは、売買しません。

251222.JPG
(再起動した為、矢印のサインが消えています。売買ポイントを参考にして下さい)

これらのレンジ対策は、ユーザーサポートにも、他の方法が書かれています。

現在のところ、TURBO FX 1分足→15分足SMAの角度45度以上
TURBO FX 5分足→60分足SMAの角度45度以上

この相性が良い感じです。
夕方以降、45度以上のトレンド発生中は、積極的に参加しようと思います。

今後のFXの構想ですが・・・

●alpari japan→裁量取引、4時間足中心の完全裁量、デイトレのTURBO FX

●pepperstone EXNESS →新採用EA Intelligent MultiTrader(購入済)

今後、海外ブローカーにて、EA運用も再挑戦いたします!

それでは、またレポートいたします。

ブログランキングに参加しています!
更新の励みです!応援よろしくお願いします!

ラベル:TURBO FX
posted by 株丸 大吉 at 11:47| Comment(6) | TrackBack(0) | TURBO FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月15日

PriceAction@酒田五法とフィボナッチ

こんにちは、株丸大吉です。

最近は、私の証券マン時代に、よく勉強していた酒田五法を、再見直しています。
また、世界中の大口ファンド、機関投資家は、何を見て売買しているのだろうか?
この2点を、特に意識しています。

まず、酒田五法。

詳しくはこちら→稀代の米相場師・本間宗久が注目したローソク足の並び

たくさんの種類がありますよね。
なかでも、明けの明星・宵の明星という反転シグナルがありますが、このシグナルと
フィナボッチを組み合わせたのが、下記のチャートです。

●USD/JPY 1時間足

251215a.JPG

黄色のダイヤが、明けの明星・宵の明星です。
このシグナルが、フィナボッチの50.0、61.8付近で出た時は、信用していこうと
思います。

ローソク足は、人間の心理を現した線です。
酒田五法は、ダマシもまた多いのですが、PIVOTやフィナボッチ、
SR線付近のシグナルは、信用性が高まります。

いわゆる、Price Action ですね。

インジケータに振り回されると、なぜここで反転したのか?どこが、目標値?
わけがわからなくなります。

これらが、Price Action を学ぶことで解消され、すっきり視界が晴れてきます。

今後、Price Action で学んだことを、少しづつ掲載したいと思います!
posted by 株丸 大吉 at 11:09| Comment(2) | TrackBack(0) | PriceAction | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月08日

PRICE LINER

こんにちは、株丸大吉です。

プライス・アクショントレードでは、サポート、レジスタンスの
ラインは、最重要項目の一つです。

自分の敵が、どこに潜んでいるのか?

これは、FXブロードネットが提供するニュース(fxwave)のインターバンク
オーダー状況から、把握することができます。

このオーダー状況は、毎日、13:30頃と21:30頃に、更新されます。
このオーダー状況のレートを覚えて、トレードに役立てることもできますが、
レートをコピペすることにより、mt4のラインとして表示するインジケータ、
PRICE LINERを私は使用しています。




●PRICE LINER 表示画面

251208.jpg
(画面クリックで拡大されます)

12/6の雇用統計直前のインターバンクオーダー状況を、表示しています。
厚いオーダーラインを越えると、ストップがストップをよび、大きく
レートが動きます。その後、このラインは、抵抗線となっていることが、
画像からも把握できると思います。

12/6の雇用統計は、USD/JPYだけ参加しましたが、厚いオーダーラインが何本も
あった、EUR/JPYが狙い目でしたね。

PRICE LINERは、VerUPにより、PRICE LINER supporterが付属されました。
以前より、非常に設定が楽になりました。

pricelinersupporter.JPG

コピペして、変換キーをクリックで、すぐにチャートに反映されます。

この主要通貨の厚いオーダー状況付近に、簡単に逆指値する方法を思いつきました。
また、こちらも報告したいと思います。
posted by 株丸 大吉 at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | トレンドストリーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月01日

the Profitters CORE5 そして YTC Price Action Trade

こんにちは、株丸大吉です!
大変のご無沙汰でございます。
1ヵ月ほど前から、ブログ再開に向けて、準備してまいりました。
裁量取引をブログで書くのは、なかなか大変なのですが、自分の取引記録メモとして
少し気軽な気持ちで再開しようと思います。

先日、トレンドストリームの柴田さんより、新製品「the Profitters CORE5」が発売されました。
私は、前作を持っていますので、第一次の先行発売の初日にgetしました。

●the Profitters CORE5のチャート画面

core5.JPG

画像の通貨は、USD/JPYですが、推奨の通貨は、USD/EURです
そして、高機能なEAも付属しています。
EAの完全自動売買は、推奨されていないので、ご注意下さい。

サインの出方を見たのですが、天底を狙う、逆張りのサインではありません。
トレンドフォローで、大きく利益を狙うサインだと思います。
よって、勝率は良くありませんが、損小利大を目指す商材かと思います。



EA+裁量ということで、中級者以上の方が推奨かな〜と思います。
3日前に、EAを起動したばかりなので、また、気がついたことがあれば報告します。

現在、この「the Profitters CORE5」の起動をしていますが、裁量の基本的な考えは、
YTC Price Action Trade でトレードプランを組み立てています。
英語の商材で、翻訳するのが大変ですが、画像だけでも、十二分に役立ちます。

私の基本の裁量チャート画面です。
日足、4時間、1時間を表示させ、4時間足で、トレードプランを組み立てて、
1時間足でタイミングを見る方法です。

Price Action Trade.JPG

YTC Price Action Trade を読み始めてから、納得のいくトレードができていると思います。

YTC Price Action Trade についても、後日、詳しく報告したいと思います!
posted by 株丸 大吉 at 12:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。