★低スプレッド・1000倍レバレッジ・オンライン入出金・日本語化サービス開始!★
★EXNESS簡単口座開設・特設ブログ→クリック★

2013年04月21日

トレンドストリームのEAを稼働!

こんにちは!株丸大吉です。
先週の月曜日の夜から、トレンドストリームのEAを稼働しました。

●結果
+16.1pix
+2.9pix
-14.7pix
-19.0pix
+44.5pix
-7pix
-12.7pix
+21.0pix
合計+31.0pix
エグジットは手動 現在、買いで持ち越し中 

先週はこのような結果となりました。
マイナスは、持ち合いの場面で、ドテンを自動で繰り返した結果でして
これは、設定ミスでした。
来週からは、ドテンなしの、引き続き、買いのみでいきます。

20130421.JPG

チャートの設定を大幅に見直ししました。
現在の状況を把握する為には、トレンドラインと水平線が必要です。
日足から15分足まで、色を変えて引いています。

USD/JPY 1時間足のトレンドラインと水平線

20130421a.JPG

トレンドラインを上に抜けてきたところで、週末を迎えました。
リスク的には、週をまたぎたくはないのですが、テロやG20の状況を見て
持ち越しを決めました。

EAでの自動エントリーは、きっかけとして非常に役立ちます。
引き続き、来週も稼働させていきます!
posted by 株丸 大吉 at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | トレンドストリーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

なぜ、半自動化EAを研究するのか?その2

こんにちは、株丸大吉です。
今週は3〜4回程度のスイング売買でしたが、なんとかプラスで終了です。
ドル円は、上下に振り巾が大きくて、1時間〜4時間足でトレードされてる方は
ストップの位置に悩まれていると思います。
簡単に、100pix程度、一気に動きますから、簡単にストップになるのですが、
その後は、いってこいのパターンが多いこと。
トレンドストリームのインジを使ってからは、いわゆる「勘」でエントリーすることが
全くなくなりました。常にエントリーの根拠を考えています。
そして、スイングであっても、決めたところで、早めにストップしていきたいと
考えています。
その為にも、15分足など、できるだけ短い足も見ていく必要があります。

ドル円15分足チャート インジ(トレンドストリーム&プライスライナー)

250414.JPG

ただ、この15分足・・日中の仕事中にチェックできますか?できません(笑)

仕事から帰宅後、チャートを見てて、結構、17:00〜18:00頃に大きく動きます。
この場面を見てたら、この時間帯にチャートチェックできたらなぁ〜と思うことが
しばしばでした。。

---私がチャートをチェックできる時間帯---
6:30〜8:30 朝起床してから出勤するまで
12:00〜13:00 昼休み
19:00〜20:30 仕事がほぼ終了した時間帯
22:00〜    帰宅後〜

仕事以外の時間を、すべてFXに費やしているのではありません(笑)
ただ、自分がチェックできる時間を有効活用して、できるだけリスクも
減らしたい・・
これは、もうEAにエントリーしてもらうしか方法がありません(笑)
もちろん、ロジックに逆行した場合は、損切りもしてもらいます。

トレンドストリームのEAは、パラメータがたくさんあって、初めは少し
戸惑ったのですが、ほぼ理解ができました。
何度も何度も、ビジュアルのバックテストを行い、インジケータと
エントリー箇所が同じかチェックしてきました。

あとは、エグジットの問題も残っています。
海外のフォーラムで、フリーの多機能決済専用EAを見つけてきました。
3段階でロットを分けて、エグジットされるEAです。
またストップも自動で引き上げられていきます。非常に便利そうです。
ぜひまたご紹介したいと思います。

いずれにしても、私達サラリーマン投資家がFXをするには、
●帰宅後にスキャルピングをする
●ストップを大きくした、4時間〜日足のスイング
●ストップ小さめデイトレ→仕事中も頻繁にチャートをチェック(多分少数派)
●ストップやや小さめスイング→1日に2〜3回チェック

私は4番目です。。皆様は、どのようなタイプですか?

そして、明日より、自分のライフワークに合った投資法を見つけるべく
トレンドストリームのEAを稼働させてみようと思います。

水平ライン・トレンドラインのチェックがまだまだです。
課題も山積みですが、今後の売買は、自分の考えたシナリオでのEA売買で
いきたいと思います。

なにごとも、チャレンジ!チャレンジ!また報告します!
posted by 株丸 大吉 at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | トレンドストリーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

なぜ、半自動化EAを研究するのか?その1

こんにちは、株丸大吉です。
先日よりご紹介している『トレンドストリーム』ですが、なぜ、
力を入れて研究しているのか、自分のFX投資歴も含め書くことにしました。。

まずは、今迄のFX投資を振り返りたいと思います。

●FXビクトリーメソッド
●フェニックス投資法
●MaxSystemFX
●キャンドルスティックFX

などなど、現在でも売れ続けている代表的な裁量商材をあらためて
読んでみますと、なるほどと確かに思いますし、本当に良い商材だと思います。

ただ、私達サラリーマンは、商材を買って、「さぁ頑張るぞ〜」と思いながら、
チャートを見る時間も限られ、ついついタイミングを逃し、その後少しづつ投資も
疎遠になり、高い金額で購入した商材も、気が付くとお蔵入り。。
そうなってはいませんか?

実は、私もその一人です(笑)

それでは、勝手に売買してくれる、自動売買のEAを導入しよう!
これなら、自分は仕事で忙しくても、EAは働いてくれるだろう!

マーチン、スキャルピング、トラリピ、トレンドなど数々のEA・・
これらのEAもまた金額が高〜い(泣)

レバが低い国内を脱出して、慣れない英語で海外口座を開設・・
しかし、思うように資金は伸びず、8社以上で同時運用していて
管理も甘くなり、2社へ統合。。そして少し休憩。。

現在、とんでもない数のEAが倉庫に入っております(爆)

最適化(カーブフィッティング)されたEAは、数か月調子は良いのですが
その後は、さっぱりのEAが多いこと多いこと。。(泣)
数カ月に1度、自分で最適化することも考えられますが、これも現実的では
ありません。。
そこまで時間をかけることが、逆にリスクになる気がしました。

そこで、真の実力を付けたいと考え、再び裁量の道へ、逆戻り・・
近道はないか、また大量の商材を読み始めます。(この1年位)
そして、結論が出ました〜!!

結論・・・「近道」&「聖杯」は存在しません(笑)

たくさんの商材を読んできたのですが、裁量商材とEAを販売している商材を
最近、初めて発見しました。。

今迄のEA投資で勉強した知識が生かされるのではないか?

その商材が、現在研究している『トレンドストリーム』だったわけです。
もう裁量については、これを最後の商材にするつもりです。

有名な裁量商材も、全てのロジックを、難しいながらも言葉にして、
手法A、手法Bなどと定義化しているわけですが、専業のトレーダーの方は
瞬時に、経験的なカンによる売買も多く、とてもEA化など考えられず、
EA化しても、右肩上がりのEAは作れないと、感じているはずです。

よく影で言いますよね。。
「そんなに儲かる手法ならば、EA化したらいいじゃん・・」って(笑)
そんなEAは、存在しないと思うんです。。

で・・最近、EAとは、完全自動売買の為にあるのではなくて、
チャートに貼りつけない、私達サラリーマンをエントリーやエグジットで
補助してくれる為にあるのではないか・・

そのように考え始めたんです。。

その2へ続く・・

posted by 株丸 大吉 at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | トレンドストリーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プライスライナーについて

こんにちは、株丸大吉です。
今週末の「黒田ショック」は凄かったですね。
大抵のドル円の解説は、売り目線でしたし、チャートは確かに売りの
方向でしたので、度肝を抜かれました。
あわてて、週末にEXNESSで、一ケタ間違えて発注してしまいました。
数秒で動く単位にビックリです(笑)
さすが、EXNESSのレバ1000倍・・というのが正直な感想です。

先日より、トレンドストリームに付属している、「プライスライナー」を
表示して利用しています。
このインジ、一度表示させると、毎日表示しないと気持ち悪いですし、
大きな目安になることがわかりましたので、紹介します。

このインジケータは、毎日数回発表される「インターバンクオーダー状況」を
そのままチャートへ表示してしまうインジです。

表示したチャートがこちらです。

priceliner2.JPG

どのあたりに、大きな注文が控えているのかが、よくわかります。
単に、過去の高値安値だけでは、どこまで機能しているのかが、
わからない部分もあったのですが、これで解決しました。

このインジは、FXブロードネットなどニュースからオーダー状況をコピペして
setフィルに貼りつければ、mt4の再起動なしで、表示が可能となります。

このインジは、トレンドストリーム・ファーストクラスに付属されていますが
単独でも販売がされているようです。。



単独では、12000円しますwwwダッシュ(走り出すさま)

トレンドストリーム・ファーストクラスのマニュアルが相当ボロボロに
なってきました。EAを動かしての、半自動化はもう少し日数が必要ですが、
先週の勉強で、大きく理解度が深まりました。
自分なりのロジックも固まりつつあります。



現在のチャート設定も載せておきます。15分足メインです。

250404.JPG

中央に15分足、右に1時間足、4時間足、左に5分足、ゴルスパ15分足となります。

それでは、明日からの1週間頑張りましょうexclamation
posted by 株丸 大吉 at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | トレンドストリーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。